手作りお菓子 | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12
☆★☆ eplesuからのお知らせ ☆★☆





■オーガニックハウス サルーテ 京都さんでパンの販売をします!>
オーガニックハウス Salute 京都




■ H29年9月10日10:00~3:00すてき発見市に出店します♪
JR山崎駅前 離宮八幡宮さん境内です。


■ごりごりの里に出店します!
H29.9.18(月.祝日)
城陽文化パルク

■酵母教室、パン教室を始めました。 カテゴリー「酵母教室の案内」「パン教室の案内」に日付など詳しくのせています。

■ネットショップ始めました。
クロネコヤマト代引き、ゆうちょ銀行振り込みでお支払いしていただけます。
eplesuぱん。〜ヴィーガン自家製酵母パン〜でパンやクッキーなど販売しています。
遠方の方はぜひご利用ください♪






田舎のおばちゃんが送ってくれた栗で渋皮煮を作りました。
もう80を越えてるのにいつも色々気遣って送ってきてくれます。
優しい可愛いおばちゃんが大好き。
そろそろ私も甘い菓子パンはお送ろう🎵

201709250214228bf.jpg

渋皮煮はそのままつまんで食べるのが一番美味しい気がする(笑)
スポンサーサイト


まだちゃんと固まってませんが(笑)

仕事の合間に作ってみたら思いのほか美味しかった。
乳製品フリー、卵フリー、大豆フリーです。
刻んで入れたチョコレートがポリポリいい感じ(^^)
夏に最高だ。


国産蜜柑色々で作ったピール。
いずみみかん、河内晩柑、夏みかん等々で。
まだまだ蜜柑の消費は続くのでピールも沢山できるかな(^^)
お酒にも漬けこまなくちゃ。
大好きな上用饅頭を習ってきました♪
sumiさんに12月は上用饅頭やけど興味ない?って誘ってもらって1つ返事で行って来ました。
ここの和菓子教室はとっても素敵で先生も大好きなんですけど予約を数ヵ月前にするので、忘れてしまいそうで毎回怖いです。
予約を入れたらすぐに手帳に書かないと絶対忘れるのですぐさま!書き込みます。

20161208073936634.jpg

すてきでしょ!

20161208073935999.jpg

お上品に(^^)

20161208073933510.jpg

パカッ。
餡たっぷりで幸せになります。
自分で作ると熱々のが食べれるんですよ!
好みに合わせて甘味控えめのつぶ餡で作ろう♪
(こうなると上用饅頭とはもう言えないのかな? 笑)



お教室のあとはsumiさんとランチしておしゃべり。
お互いバタバタしてて何だかんだと会えていなかったのでしゃべることも一杯。
勉強熱心なsumiさんは感心することも多いです。
もう五年も継続して続けているローフード教室。
色んな知識を取り入れてどんどんレベルアップしてるのがblogを見ているだけだけでもわかるのがすごいところ。
えぷりーずにもお教室案内を置いてるので興味のある方はお声かけて下さいね♪

20161206085936c69.jpg

こちらはsumiさんのロースイーツ。
なんとRawのロールケーキです。
中のくりーむもチョコチョコしててすごく美味しかったですよ♪
興味のある方はぜひに(^^)
このロールケーキの詳しい内容はこちらです


大好きな田舎のおばちゃんが栗を送ってくれました。
80を過ぎてるおばちゃんが山から取ってきてくれたと思うだけでうれしくなってしまいます。
優しくていつも笑顔で料理上手なおばちゃんにまだまだ長生きしてもらいたいです。

栗の渋皮煮。
手間は半端ないけど出来上がると美味しくてテンションが上がりますね♪
今回はハプニングありで「まじかっ」ってなったけど無事出来上がってホッとしました。

どんなハプニングかと言うと。
うちの店でだと想像つきますよねー(笑)
栗の渋皮煮は数日に渡って糖分を足して煮詰めていくんですがその途中で発酵してきちゃったんです。
それもありえないくらいぶっくぶくに(ToT)
最初の2日は発酵しかかってるぞくらいだったので「まぁいつものことだ」で済んだんですが3日めがひどかった。
マグマのようにそこからボッコボコわいてきててシュッワシュワの汁に栗が漬かってる状態で。。。
慌てて火にかけると何をたいてるの?ってくらいシュワシュワ(ToT)
きっとコーラーを火にかけるとあんな風になるんでしょうね。
今から思えば写真や動画を撮っておけばよかったんですが。。。
あまりの惨劇に慌てて処理してしまいました^^;

20161009013714fd2.jpg

無事できあがって味見。
大丈夫。
すごく美味しい!

パンに入れるのと保存することを考えて固めに炊きあげました。
常温では数時間で発酵菌が動いちゃうし大慌てで冷凍庫へ^^;
ビン詰めして密封する方が美味しいんだけどものすごく気が急くので(笑)
大慌てて処理するくらい今回の泡立ち方はすごかったんですホントに。

20161009013713d23.jpg

煮汁の発酵もとれてるでしょ♪
炊いて戦いました。
でも発酵菌が中には入ってるので体には良さそうですよ。
一応これも「発酵食品」ですから(笑)
菌は熱で死滅しても腸内細菌のエサとなるので腸は元気になります。

今回炊いたのが2キロ。
ほんとはもう1~2キロほしいとこだけど作れるかなぁー(;´∀`)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

母がテレビで見てずっとスーパーで探しています。
「大麦のコーンフレークないかなー」って。
大麦のコーンフレークってと吹き出しそうになりますよね(笑)
ずっと聞こえないふりをしていたのですがあまりに探すので作ってみました。



今回はシンプルに雑穀だらけ(^w^)
ナッツやドライフルーツは入れてません。
身内用だしとケチりました(笑)
ガチガチに健康的な物だと母は食べないのわかってるから少しだけ甜菜糖で甘味をつけました。

201609130707140e8.jpg

母が食べるだろうかたちで試食。
普通に美味しいです。
ただテレビでも言ってたみたいだけど固い!
固くてよく噛むから痩せて便秘にも効くってことなんだろうけど母わかってるのかしら(笑)
確かによく噛んでこの量でお腹ふくれます。
ひもじさなしの満腹感ありです(^w^)
大麦のグラノーラ食べたい方っていらっしゃるかしら。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

レーズンブレッドで甘いおやつを作りました。
ダンナッチはレーズンのパンにたっぷりとバターを塗って食べるのが大好き。
このパンを焼くと毎朝楽しみに持っていきます。
そしてしばらくすると「パンめっちゃうまいわー!」ってラインがきます(笑)
我が家ではバターは使わないんですがダンナッチの楽しみを奪わないようにレーズンパンを焼いたときには買ってきてあげます。

20150903150202007.jpg

写真のは甘いおやつ。
冷凍していたレーズンブレッドを凍ったまま
よく霧吹きをしてトースターで焼きます。
焼くときに霧吹きをするかしないかで全然違うので必ずしてくださいね。
特に室温でそのまま置いてあったものはしつこいくらいにしてください。

好み焼き上がったらココナッツオイルを塗ってメープルシロップをかけてシナモンを振ったら出来上がりです。
あんまいオヤツの出来上がりです。
もっと可愛く盛り付ければオシャレ度も上がりますよね(^_^;
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


パンにバナナが入れたくてバナナを乾燥させてみました。
今はお天気が悪いけど食品乾燥機があれば大丈夫(^^)
今回はパンに入れるので温風で乾かしました。
ローを意識するなら送風になるんですけどパンは焼くので温風でOKです。
温風なら1日で乾きます。(送風なら数日間)
乾いたバナナは晴れの日に少し天日干しをしたら完成です。
これで何を焼こうかな。
やっぱりバナナチョコパン?
それともバナナとくるみパン?
んー楽しみ!
バナナに合うスパイスって何だろう。
知識がないから家にあるのを舐めてみるしかないかなー。
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


ずっと前に甘く炊いて密封保存していた柑橘をドライにしてみました。
汁が多かったのでドライにした方が使いやすそうだったので♪
大きな瓶で密封しちゃうと使いきる前にダメになりそうでなかなか開けられないんですよねー。
なので乾燥させて保存しやすくしました。
完全に乾燥はさせずセミドライくらいです。

201501241159023c7.jpg

きれい。
これにチョココーティングしたらたまらんだろう堪らんだろうなぁ(*≧∀≦*)
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村



国産無農薬ネーブルの皮でオレンジピール作りました。
コトコト炊いて楽しい時間♪
家の中が爽やかな香りで一杯です(*≧∀≦*)
あとは乾かすのみ。
パン用、ケーキ用と沢山出来そうで楽しみです。
ベジベジさんでもしばらくは買えそうだからまだまだ作れるかな。



そして2回目の撃沈。
ホントに焼けるようになるんだろうか。

20150120220019d33.jpg

豆乳の泡立て。
これは何とか。
キッチンエイドのお陰なんですけど。

2015012022001984d.jpg米粉バージョン。

小麦粉で作った物は今度もオーブンから出した途端にへこみました。
やっぱり水分量か?と次の米粉バージョンは水分量を減らしてみました。
それ以外は一緒。

でもこれでも水分量が多いのか、へこんで萎んでしまい中身なしに。
ちゃんと焼けてるのは外側のみ。
何がいけないのかが全然わからないのでとりあえずは水分量に問題ありと予想をたてて次回のレシピを変更してみます。
次は米粉バージョン、小麦粉バージョン、タンボロッジさんレシピに忠実なのと3つが1日で焼けるように仕込みをしよう。
次でここまでの撃沈だったら嫌になりそうー(* ̄∇ ̄*)
ほんと難しいわ。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村