日本酒 | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10
☆★☆ eplesuからのお知らせ ☆★☆





■オーガニックハウス サルーテ 京都さんでパンの販売をします!>
オーガニックハウス Salute 京都




■ H29年9月10日10:00~3:00すてき発見市に出店します♪
JR山崎駅前 離宮八幡宮さん境内です。


■ごりごりの里に出店します!
H29.9.18(月.祝日)
城陽文化パルク

■酵母教室、パン教室を始めました。 カテゴリー「酵母教室の案内」「パン教室の案内」に日付など詳しくのせています。

■ネットショップ始めました。
クロネコヤマト代引き、ゆうちょ銀行振り込みでお支払いしていただけます。
eplesuぱん。〜ヴィーガン自家製酵母パン〜でパンやクッキーなど販売しています。
遠方の方はぜひご利用ください♪






平井酒造さんのお酒。
Fさんの納品された山田錦で作られたお酒。
美味しい!
スポンサーサイト


ホットヨガのあとは滋賀県大津市へ。
ミシガン。

201704250728148ff.jpg

目的はこちら♪
平井酒造さんの酒蔵見学です。
Fさんがこちらに山田錦を納品してはる関係で見学の時間を作っていただけました。
万治元年創業っていったいいつだー?と思うくらい古くからされてます(^^)

20170425072812f5e.jpg

ここでお湯を沸かして。

2017042507281137d.jpg

これに米を入れて蒸す。
1つで500キロ入るんだそうです。

20170425063842551.jpg

埋まっている釜でお湯を沸かすってーーーー火はどうやってつけるんですか?と聞くと釜の奥にある穴を指差されました。
「ここから下に入って火をつけるんです。昔は薪だったり石炭だったりしたんですが今はボイラーです」
この穴を見て夏目漱石の炭坑夫の小説を思い出しました。

20170425063840e14.jpg

お酒の温度に話を教えていただく。
聞き漏らすまいと気になるキーワードは書きとめる。
わからないことはしつこいくらい質問しちゃいました(^^;

20170425063839c5d.jpg

麹の面白い話も聞かせていただく。
今までわからなかったことがこのお話で理解できました。
杜氏さんってすごいと改めて思いました。
このお話でどうしようか迷っていた事も解決。

20170425063837b1b.jpg

これでお酒を絞るんだそうです。

2017042506383645a.jpg

煉瓦の煙突。

201704251227484b5.jpg

Fさんが納品されてる山田錦で作られた日本酒。
北船路というのはFさんの村の名前なんだそうです。
Fさんの田んぼは棚田と聞いて「棚田って関西にもあるんですか?」と惚けた質問をする私。
「棚田と琵琶湖の景色は最高やから一回おいで」と言っていただく(^^)
実は私もFさんに山田錦を少し分けていただきました。
これを粉にして山田錦の米粉パンを焼いてみたいんです。
グルテンフリーの米粉パンは米粉が変わると配合がまるっきり変わっちゃうという大変さがあるんですが山田錦はうまく焼ける気がするんです(^^)


買ってきてくれた日本酒。
止まらないうまさ(笑)


これも夫の飲んだの。
次のための記録として。
黄桜 しぼりたて吟醸。
真ん中のやつだけが美味しかった。


この日は夫のみアルコールドリンク。
私は欲しくなくて味見だけ。
美味しかったので次のための記録。


楽しみにしていた濁り酒会を我が家で開催♪
つきももさんとパートナーさんが色々抱えて来てくれはりました(^^)
主役はこちら。
お正月も楽しんだ上原酒造さんの濁り原酒。(何本買ってるねんって?まだ隠し持ってますよ 笑)
シュワシュワ発酵しててたまらなく美味しいんです。
年末に買ってきてくれはって大事に冷蔵庫に寝かせたんですが意外と味は変わらずいてくれたのでよかった。
プシュプシュ酵母の生きがいいんです(^^)

20170124003441477.jpg

沢山色んな物を作って持ってきてくれはって感謝。
ゴボウとこんにゃくのお料理。
ゴボウもこんにゃくも大好きなのでまちがいなない美味しさ。
これは和なおかずと思っていいのかな?

赤いのは大好きなパプリカの味が生きてるお料理。
これは前回のゴボウのアラビアータの具材違い?
毎回この鼻から抜ける味がたまらなく好きです。
ベジだけどコクもあって最高♪

インド的お漬物。
アチャールって言うてはったかな。
色もサッパリ具合も箸休めにいいね♪


私も珍しくお料理をしました(笑)
いつもはパンだけなのでつきももさん達に手料理を振る舞うのは緊張しました!
何作ろう!?って軽くパニック(^w^)
考えてテーマは「豆と発酵料理」

サラダのドレッシングは酵母ドレッシング。
写真にはかかってないですけど、キウイを発酵させて甘酸っぱいの作りました。
もうちょっと酸味が勝ってる予定だったけど甘味が出てヨーグルトのような感じに^^;

上の方に白くあるのが蕪の酢漬け。
オレンジの綺麗な蕪だったのに色が酢に反応したのか黒くなってしまいました。
こんなことだったら赤いのか、白いのでやっておけばよかった!
オレンジってこんな風になるんですねー。
こちらは麹を使ってます。

したの方の豆と大麦とタコのマリネ。
こちらも酵母を使ってます。

あとは写真はないけど手亡豆のスープ。
こちらも麹を使ってます。

20170124091455f74.jpg

小豆入りのトマトソース。

20170124091453467.jpg

こんな風に素焼きぱんに乗っけて。
こちらも酵母と麹を使ってます。

20170124003442430.jpg

何より絶品だったのがカキのアヒージョ。
油っこいギトギトなイメージがあったんですけど全然違いました。
ニンニクとシェリー酒の香りがすごくよくてもう止まらない感じでした。
カキを食べたあとのダシ(汁?)には全粒粉100%山食を素焼きにした物をつけて食べるとまた美味しい。。。
これを三回も作ってくれて、その度に熱々を食べさせてもらうなんてすごい贅沢!

初めてつきももさんとパートナーさんとうちの夫の四人で飲みました。
社交的に見えるけど実は社交的ではない夫がどう反応するかと思っていたけどすごく楽しそうにしてました。
よくしゃべって、質問してーって楽しそう。
「もぉーいいって!」と思うこともあるくらいハイテンション(苦笑)
まぁ楽しんでたからいいんですけどねー。

また四人の会しようね♪
楽しくて美味しい時間をありがとう!


フルーティーで美味しい。
招徳酒造さんのは前飲んだのも美味しかったから名前だけは覚えてた(^^)
肝心のお酒の名前が出てこないんだけど。。。(笑)


熱燗で。
おっさんくさくて美味しい。
やっぱり熱燗好きだなー。


城陽酒造さんの自然酔。
純米吟醸無濾過生原酒。
しかも無農薬の山田錦100%!
すごくないですか!?

20170114024737b0e.jpg

こだわりの食生活をされている方が教えてくださってわざわざ買ってきて下さったお酒。
お正月に頂こうと大事にとってありました。
でも予想外にお正月元旦後から外出することになり飲めなくて。。。
お正月が明けてすこし胃腸が落ち着いたのでさっそく夫といただきました。

こ、これは美味しい。。。
少し前まで好みの日本酒が見つからず飲んではがっかりを繰り返していました。
そのときに探していたのがこのタイプの日本酒でした。
洋ナシを思わせるようなフルーティーな味の日本酒を探していたんです。
おっさん臭さはゼロです。
飲みやすいけど物足りなさはなく味わい深い。
一気にファンになりました!
京都の城陽にある酒蔵さん。
1度自分でも覗きに行ってみようと思います♪

美味しいお酒をありがとうございました!
ギリギリまで仕事だった夫。
やっと終わってお疲れ会。



にごり。

20161231205543d45.jpg

熱燗。

20161231205546b80.jpg

ぶり。

20161231205545488.jpg

だし巻き。

よーがんばらはった。
えらいえらい。
お疲れ様でした。