家族 | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10
☆★☆ eplesuからのお知らせ ☆★☆





■オーガニックハウス サルーテ 京都さんでパンの販売をします!>
オーガニックハウス Salute 京都




■ H29年9月10日10:00~3:00すてき発見市に出店します♪
JR山崎駅前 離宮八幡宮さん境内です。


■ごりごりの里に出店します!
H29.9.18(月.祝日)
城陽文化パルク

■酵母教室、パン教室を始めました。 カテゴリー「酵母教室の案内」「パン教室の案内」に日付など詳しくのせています。

■ネットショップ始めました。
クロネコヤマト代引き、ゆうちょ銀行振り込みでお支払いしていただけます。
eplesuぱん。〜ヴィーガン自家製酵母パン〜でパンやクッキーなど販売しています。
遠方の方はぜひご利用ください♪




5日間のお休みを楽しみました!
あっという間だったけど楽しいことばかりで元気一杯になりました。



ダンナッチと車で走ってる時に二人して目が釘付けになった大樹。
思わず降りて見に行きました。

20160504080942302.jpg

側に行くと本当に大きい。
存在感に驚きました。
ダンナッチと木に手を当てて目をつぶってジーーーーーー。

アンデルセンのもみの木を思い出しました。
私も今を楽しんで感謝出来る自分でいよう。
どんないい環境にいたって気づこうとしなければ不服だらけです。

20160504080941986.jpg

184センチのおじさんが小さく見えるでしょ(笑)

20160504080939ad3.jpg
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
昨日は息子と買い物に出掛けてきました。
来月二十歳になる息子。
やっぱり久しぶりに一緒に買い物となると嬉しいものです(*^^*)

大型スーパーから出ようとした時。。。
年配の女性が重いドアを開けて入るのに全身の力を使ってウーーーッとなられてました。
その時、息子が助けてあげるかな?とチラッと見たんですが突っ立ったまま。
反応が遅れた私は、すぐに気づいてドアを持ってあげられなかったことに対して「ごめんなさいね」と言いました。
すると女性は笑って「ありがとう。ドアって重いのよねー」と入って行かれました。
息子に「何で苦労してはるのにドアを持ってあげへんかったの?」と聞くと重いと思ってる事に気付かなかったと言いました。
ただただ開けるのが遅いなーと思って見てたんだと。
息子は体力ある若者。
自分では重いと思わないドアだから気付かなかったようです。
そうかー。
こう言うことに気づくのは私が年をとってきたからってことなのかなーとちょっと笑いました。
そう思って考えると息子が気付かなかった事は若かった私も気付かなかったことなのかもしれないと思いました。

「けどさー。重そうやったで、開け方が。年を取ると動きも鈍くなるしな。あんなときにちょっと手を出してもらえるだけで笑顔になれるし気持ちよく会話もできるやろ?」
「んーーー」
「気持ちの良いことはしとくもんやで」
「えー?」
「気持ちの良いことを人の為にすると倍で自分に返ってくるわ。人に意地の悪いことしたらこれも倍で嫌なことが返ってくるし。そんなもんやで」
「そんなもん?」
「ん。そんなもん。いややなーとか思うときは特にそう思って行動したら冷静に選べるよ」
「でも嫌な変な人もいるで」
「いはるなー。もしそんな人に関わってしまったら切り上げて離れたらいいわ。すべてに優しくなんて無理やしする必要はない。その人は自分の態度が跳ね返って相手嫌な態度をとられてはるんやし。そう思うと気の毒やと思わん?自分が嫌な態度取るから相手にも嫌な態度しかされへんっていうのに気づけんといるって。それでイライラ年をとったらそりゃ嫌われ者になるよ。あ~ちゃんも気をつけよ!」
最近こんな話を子供たちとよくします。
私も対人関係で悩むことは多いし自分に言い聞かせてる事でもあるので「私も完璧じゃないねんけどね」って言いながら。

娘もこの間「ドタキャンされた」と家で怒ってました。
確かに聞くとそれは酷いという内容で怒るのももっともです。
酷い話やなーと話を聞いて娘が落ち着いた頃
「それがどんなに嫌なことかわかったのは良かったと思っとこ。これであんたは友達にこんな嫌な思いをさせんですむもんな。嫌な思いしたけど同じ事をしんで済むのは良かったわ。あ~ちゃんはあんたがこんな事を友達にしまくってたらガクーってなるもん」って言うと
「絶対にこんなんせーへんわ!もっと慎重に考えるし!」

むやみやたらと腹をたてるだけでは怒りが大きくなるだけで自分がしんどい。
怒りを増長させてしまうのではなく理由を作って治めてしまう方が自分にとっても健康的。
けして矢を自分に向けるのではなく、かといって増長させず健全な理由づけができたなら怒りも消えます。
これから子供たちは世の中を渡っていかなくてはなりません。
自分を大切にしながら歩いていけるようにしてあげたい。
私は今でこそ少しマシになったけどやっぱり本質は短気でイラチで文句の多い人です。
そして一言いらないこと言って事を大きくし怒りをかう人です。
怒りをかって「もーいいや」となげやりになると口は止まらなくなって態度も悪くなって
性格が悪いのが丸出しになり沢山失敗してきました(苦笑)
若い頃の自分とは絶対に友達になりたくない。(今の自分とならと聞かれても微妙だけど。。。)
出来ればそんな失敗をしないで済むように上手に生きていってほしいと親としては願ってしまいます。
失敗しないとわからないんだろうけどついそう願ってしまいます。
もう二十歳になる息子でも親からみたら小さな頃と変わらないんですよね。
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


お雛様出しました~♪
と言っても出したのはダンナッチと娘。
こういう重いのはダンナッチがやってくれます。
私の母の耳入るとまた激怒されるのでないしょ話です。
「あんたって子は何でも旦那様にやらせて!大黒柱を大切にしなさいっ!」

20150210111753249.jpg

プレーン山食。
1つは角食にしようと思っていたのに気づいたら型よりも生地がコンモリしてました(-""-;)

20150210111757ade.jpg

酒種酵母。
3つとも実家からご注文分。

2015021019092267a.jpg

友達に頼まれたライ麦パンは写真とる前に持って行ってしまいました。
これは私用に作った小さなライ麦パン。
くっつくのが怖くて粉振りすぎ(;゜∇゜)

201502101909227f4.jpg

ゴマ、オートミール、レーズン、アーモンドが入ったライ麦パンです。
そのまま食べても美味しいし焼き戻しても美味しい。
でもこのパンもっと美味しくなると思う。
ライ麦粉の種類を変えてみよう。
黄金の手が欲しい。。。(笑)


この間、娘と出掛けた帰りにどうしてもお腹が減って我慢が出来なくなりました。
でも帰ったらすぐ夕食だしガッツリ食べるわけにも行かなくて悩んでいたところに「おにぎり屋」があったのでつまみ食いすることにしました。
小ぶりだったので梅干しと明太子。

まずは梅干しにがぶりとかぶりつく。
「なんかこの梅干し甘いような変な味がする。。。」
「あー。うちのはばーちゃんが作ったホンマモンの梅干しやけどこれは化学調味料で作った梅干しっぽいよな」

次は明太子。
「味濃いっ」
「あーこれも家で買うのと違って化学調味料一杯やし濃くかんじるんやなー」

「結局おにぎりでも家のが一番美味しいね」と言う結末。
家で化学調味料をまったく使わない生活をしていると外の味がわざとらしい濃い物に感じてしまいます。
外食となれば、こだわりの店を探したり出来るけどこういう小腹が減ってしまったときが困りもの。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

今日は息子の卒業式です。
もうこれで高校生も終わり。
本人にとってもアッという間の3年間だったんでしょうが親にとってもアッという間の3年間でした。
どんどん大人びていく息子を見ながら色んな事を思っていたように思います。
小さな頃とは違った見守り方をし始めた3年間だったので色々な思いもありました。
大人びた優しさを噛み締めたり、自分を持っている意志の強さに安心しつつも呆れたり、まだ子供の部分に苦笑したり。
そんな息子を見ては子離れ時期だなーと寂しく思ったりして涙を流したりもしました。
1人目ということもあり寂しい気持ちも大きいのかもしれません。
子供と母親って小さな頃は本当に密着した存在だから手を離す事に戸惑いを感じたりするんでしょうね。
特に息子は病気やケガが多くて心配事がつきなかったから私がいなきゃって思う気持ちが強かったのかもしれません。

あんなに可愛かった小さな男の子がもう180センチある大きな男性になりました。
これからはもっともっと見守るだけという事が増えていくんでしょう。
密かに寂しいとため息をこぼしたりしながら息子の成長を妨げないように、伸ばしてやれるように見守っていきましょう。

自分の事は自分でしなさい。
働かざる者食うべからず。
人の迷惑になることはしてはいけない。
自分がされて嫌な事はしてはいけない。

決して何でもやってあげる優しい母親ではないので辛いことも多かったと思います。
出来た人間ではないので反面教師な事も多かったはずです。
でも一生懸命関わってはきたつもりなのでその思いだけは届いてるかな?

これで3年間当たり前に着ていた制服姿も今日で見ることはないと思うと少し寂しいですね。
今日は一緒に写真を撮りましょう。


20140223164830b18.jpg

今日はそのままどこかへ行っちゃうかもしれないからたっぷりめの朝ごはんを食べさせておきましょう。
名残惜しいお別れもあるかもしれませんからね(^^)

卒業おめでとう!

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


お雛様を出してきました。
去年は出せなくて反省して今年は早めにしたんです。(記事にするのが遅かった)

だって娘がお雛さんの夢を見たって言うんやもん。。。
押し入れからお雛さんが手を伸ばして「今年はちゃんと出してね」って言ったって言うから大慌てで出しました。
買ってくれた母の気持ちや、人形を作った人の気持ちなんかもあるはずだから大切にしなくっちゃね。


20140216225019b67.jpg


ダンナッチと娘が二人で出すのがいつもの光景。
私がご飯の用意をしていたりする間に二人で出してくれるんです。
父と娘が二人で作業することなんて少ないから良い時間です。

2014021621281685a.jpg
20140216212817af2.jpg

この日のランチ。
キャベツ、紅大根、セロリ、壬生菜のサラダ。
市販のサラダミックスっていうのとイタリアンパセリを混ぜこんで焼いたパン。
カレー。

市販のカレールーを半分の量くらい使いあとは適当に味付けしたカレー。
小さな子供でも食べれるような優しいシチューのような味付けです。
振り替えったら何故かチーズがトッピングされてました。
一体誰の仕業でしょう?

失敗してアップもしたくないようなパセリパン。
サラダミックスはガーリックとかも入っていてジャンキーなお味でした。
これはもう買うことはないかな?
もしこの味が欲しい場合は家にあるもので作る方が自然な味で私好みそうなので。

悲しげなパンもこの日で完食!
また焼くぞーーーー(*≧∀≦*)



############################



今日から雨水に入りました。
雪ばかりが降っていた空からも雨が降るようになり積もっていた雪や氷も溶けはじめて水となる。
こんな風に考えると寒いばかりの毎日でも暖かさを感じられる気がしますね。
昔の人の感性ってすごいです。
私たちも研ぎ澄ましていかなくちゃ♪

あ。
雨水(2/18)に雛人形を出すと縁起がいいとされてるそうです。
良縁にめぐまれるんだとか。。。。
うちはもうとっくに出しちゃってますけどねσ( ̄∇ ̄;)




にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


日曜日の朝ごはん。
息子朝早くから腹減ったとうるさい。。。
最近は必ず野菜や果物を一緒に食べるので自分では用意出来ないんです。
迷惑だ( ̄0 ̄;)


20140119225442e0a.jpg

レタスを大雑把にちぎって玉ねぎきざんでもうギブアップ。
朝はこれで勘弁してーーーー!

チョコチョコパンと酒粕酵母バゲット。
チョコチョコパンは焼いただけ。
バゲットはカレーとトマトを乗っけてちびっとチーズ。
カレーは市販のルウを少しだけ使いスパイスを足して豆とじゃがいもでトロミをつけたら優しいし味のもの。
普通にルウを使うと油分がすごいので薄めて使いました。

チョコチョコパンは珍しくダンナッチが一口食べて「ウマイ!」とうなりました。
やっぱりこのパンは美味しいよねー♪
酒粕酵母バゲットはよく焼いてるんですが全貌の見せられないものばかりなので触れてませんでした(^。^;)
バゲットはドンドン酷くなってく。。。。
もう理由も何もわからなくて呆然です。
基本にかえってイーストで練習するべきか?

受験勉強のスイッチの入った息子。
もうスイッチがオフになった模様。。。
ハヤッ!!!

1つ受かってるからいいんですけどそれなら次の学校を受けるの止めたらいいのにね。
勉強しないで受かるわけないんやから。
それで7万円の受験料は高いでしょ。
うちは金持ちやない!努力してへんのに出せへんで!と唸ってみても無駄で7万円の振り込みに行ってしまいました。
ほんと受験時って子供に振り回されるなぁ。

今日から大寒。
寒さが厳しくなるけど頑張ろう。

お正月、家族で「かるた」をして遊びました。
18才、15才の子供とかるた遊びって。。。(* ̄∇ ̄*)


201401042149190e2.jpg

姿が可愛くない!
みんなデカイもんね(^w^)

この「かるた」は四字熟語かるたというもの。
子供むけなので簡単なんですが四字熟語の勉強になるなと買ったんです。
四字熟語ってあんまり覚えようと意欲がわかないものでしょ。
だから遊びでやれば面白く頭に入るんじゃないかと思ったんです。

20140104214921a85.jpg
20140104214922edf.jpg

読むカードはこんな感じ。
でもこの通りに読んじゃうとあまりに幼稚なので四字熟語の意味だけを読みます。
自業自得だと「全て自分のせいです」と読み、意味から自業自得を探してもらうと言う魂胆。
娘とダンナッチは「ハァッ!?」と言うお手つきをして私と息子に恥ずかしすぎるとお説教が飛ぶこともありました(*≧∀≦*)
ダンナッチなんて何度も「今度こそこれや!」と同じ四字熟語を選ぶんですけど全く違う。。。
「あのーーー。そこの42才のおじさん。。。恥ずかしいですよーーー」と言えば
「ほんまは知ってるけどわざとトボケてんねん」と嘘ばっか(  ̄▽ ̄)
国語得意な息子は苦笑い。
結局息子が圧勝で終わりました。
まぁ高校生だしね。
難しい四字熟語も少なかったし。

七転八起(しちてんはっき)をとる時に「ヤッター!七転び八起き(ななころびやおき)取ったーーー」と言ったのは誰だったかな?
「その読み方だと四字熟語じゃなく慣用句になるでしょ」と言うと「意味わからん。。。」と一言。
えっ!それってまずくないかい。。。(|| ゜Д゜)
家族だから見栄を張ることもなく、大間違いでも笑い飛ばせるから楽しくていいけどさ(^。^;)

もっと難易度の高い四字熟語、慣用句、ことわざなど使った大人用のかるたがあれば良いのに!
本をチマチマ読んでてもなかなか頭に入らないけどこんな風に遊びにしちゃえば頭に入ると思うんです。
絶対に面白くて良いと思うんだけどなー。

このかるたは飽きたら弟の子供の双子ちゃんに貰ってもらおう♪

今年ダンナッチが本厄なので御祈祷をあげてもらいに行ってきました。
前厄の去年も同じところであげて頂いてたので破魔矢などもおさめてきました。



この日はお宮参りの方が沢山!
眩しそうに顔をしかめてる赤ちゃんの顔を見てるだけで頬が緩みます(^^)
「うちにはもう関係ないイベントやと思うとちょっと寂しいなぁー」
なんて言いながら地味に大人二人で順番待ちしてました。

20120401_221845.jpg

御祈祷してもらったから安心と言うダンナッチに
今年は節目の年で体に気を付けた方がいいんよと厄年の説明をクドクドとしておきました。
自分が悪習慣を正さないで神頼みしたってダメ。
意味をよく考えた方がいいと言うと少し真面目な顔になってました。
今まで健康だったからといってずっと健康でいられる訳ではないし、
無茶をしても自分は大丈夫なんてただの過信でしかないんです。
年と共に悪習慣を見直して立て直していってやっと
今までと同じ状態でいられるんだと思っておくくらいでいいはずです。
少しは考えてくれるようになるといいんですけど。。。
夜中ふっと目が覚めるとダンナッチが静かに寝てた。
しばらくじーーーっと見ていたけど身動き1つしない…。
寝息も聞こえない…。
思わず不安になって突っついてみるとコロンとこちらに寝がりをうつ。
ホッ!
突然死はしてなかった!!
最近彼は忙しくて働きすぎやからねー。
自分に体力があるもんだから無理してると自覚なしに無理をしてるから。
体は労らなずっと健康ではいられんのよって言うても俺は大丈夫と笑い飛ばすばかり。
ほんま人の気も知らんと自信過剰なおっさんや。
ホゥーーーッと安心したとたん変な寝言を言い出した。







「違う人が入るねん」










「…棺桶な」










「…首だけな…」






怖いよーーーっ!!
私、殺られてまう???
首だけって言う前、鼻で笑ってたで!?
ブラックなダンナッチにちょっと震えた(笑)
あまりに普段のキャラじゃないからね。
この知らないブラックキャラがホントのダンナッチだったらマジで怖いねー(笑)
今日は久しぶりに「あったまきたーーーっ!!」ってことがありました。
そんな失礼な対応の仕方はないやろっ!と物凄く頭にきて「もうけっこうです」と言って帰ってきてしまったんです。。。
だってここで無理に我慢しても絶対失礼な対応は続くだろから逃げるが勝ちです。

アッタマきたーーと家に帰ってきたら息子(高1)がいました。
私が鼻息荒く椅子に座り「あーーっ。もういい。今日はハーゲンダッツのアイス食べる!」とアイスのフタを空けて無言で食べだしたら
「え。何。何かあったん?」と神妙な顔で聞いてきました。
息子は私の感情の動きを感じとって声をかけてきます。
娘はまーーーーったくなんですけどね^^;
で、あった出来事を話すと真剣な顔をしてウンウンと聞いてくれた。。。
なんてエエ子なんやろ!と親バカ全開で喜ぶ私。

うんうんと聞いてくれてそういう時はこうしたらいいとアドバイスまで。
そのアドバイスはちょっと子供じみてて絶対使えないようなことなんですけちゃんと考えてくれたことが嬉しかった。
それで嫌なことも忘れてご機嫌に変身。
やっぱり息子って可愛いんやもん。
優しいし。
娘は現実的な台詞を私に浴びせかけるけど息子ってそれがないんですよね。
娘は私が風邪で寝込んでても「私のごはんは?」と枕元で催促し、
それを見た息子が「風邪で寝てるんやからやめとけ。俺がやってやるから」と止めるというのが我が家の光景。
これはもしかして男女差ではなく一人目、二人目の違いかな?
まぁどっちも比べられない可愛い子なんですけどね(^^)

さ、嫌なことは忘れて前向きに!
優しさで癒してくれた息子にありがとう!
元気に働けてホットヨガにも行けた健康な私の体に感謝。
今日1日の全部にありがとう!


↓↓↓ ランキングに参加してみました♪
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村