お出かけ | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12
☆★☆ eplesuからのお知らせ ☆★☆





■オーガニックハウス サルーテ 京都さんでパンの販売をします!>
オーガニックハウス Salute 京都




■ H29年9月10日10:00~3:00すてき発見市に出店します♪
JR山崎駅前 離宮八幡宮さん境内です。


■ごりごりの里に出店します!
H29.9.18(月.祝日)
城陽文化パルク

■酵母教室、パン教室を始めました。 カテゴリー「酵母教室の案内」「パン教室の案内」に日付など詳しくのせています。

■ネットショップ始めました。
クロネコヤマト代引き、ゆうちょ銀行振り込みでお支払いしていただけます。
eplesuぱん。〜ヴィーガン自家製酵母パン〜でパンやクッキーなど販売しています。
遠方の方はぜひご利用ください♪






ワクワク見てきました(*^^*)
原画がみれるなんて最高です。
顔がほころんで帰る頃には気持ちが温かくなってました。

お友だちに葉書を出そうと可愛いポストカードも連れて帰ってきました。
相変わらず色んなことに興味があって それらに振り回されてるけど私は元気ですと書こう。
スポンサーサイト
最後の学びの時間です。
なんとヴィーガンチーズ!



見てるだけでニヤける(^^)

201706232004191e8.jpg

チーズ、チーズ(*≧∀≦*)

20170623200419ff3.jpg

パスタ。
家では絶対に作らなかった種類のパスタ。
簡単そうなのに家で作るとあまり美味しくなく。。。
このコツで家族に美味しく食べさせてあげられます。

20170623200421585.jpg

このサラダは百姓屋敷わらさん。
このサラダクリーミーで柑橘が効いててすごく美味しいです。
マヨラーな夫の脱マヨネーズに役立ってくれるかもと思いました。

201706232004228d0.jpg

ローケーキ。
沢山生っていた山枇杷とプラム。
甘酸っぱくて美味しいーーー。

料理だけでなく色々な学びのあった2日間。
前田さんのお話がはスゴクスゴク響きました。
私が初めてローフードを外で食べたのはダ・マエダが初めてでした。
マクロビご飯に変えてもたいした変化が得られず、ローフード取り入れてから一気にパワーが溢れてとりつかれました。
家ではシンプルなものしか食べないので外食したらどんな物が食べられるんだろうとワクワクして出掛けたのを覚えています。(確か2010年頃)
あの時は前田さんと個人的にお話ができる日が来るなんて思いもしてませんでした。
尚美さんもイベント先でよくいはったので一方的に知っていました。
でも人見知りの私が声をかけるはずもなく(笑)
ほんとこんな日が来るなんて。
当時の私に今の事を教えたら「はぁ?ありえへんやろ!」と絶対に信じないだろうなー(笑)
2010年より前のお話もすごく興味深く聞かせてもらいました。
何もせずここまで来られたとは思っていなかったけどこれほど間にも紆余曲折あったとは。
今のことやこれからのこと。
並んだ三人さんは眩しくて陽の気であふれてて目をしばたかせて見ていました。
心のなかにあるキーも沢山揺れました。
これから先の未来が楽しみでワクワクです。
みんなが色んな形で笑っていると思えた2日間。
5年後そんな話をみんなで笑いながらしたいです。

一番サルーテで顔を合わせる三人のスタッフさん。
なかなかちゃんと話す時間がなくて
「この人のここはどんな風に作られてきたんだろう」と思うこともなかなか
聞くことができなかったんですけどこの日にいっぱいお喋りができました。
ほんと修学旅行のように夜遅くまで寝っ転がっておしゃべりは尽きずーーーー。
こんな風な時間をこれからも持ちたいです。
色んな話をしてみたい。

沢山の刺激をもらえた2日間に感謝。





朝頂いたご飯。
ボリュームにびっくりしてしまったけど美味しく頂きました。
重ね煮いいなぁ🎵
勉強が終われば修学旅行のようなお風呂とお休みの時間。
サルーテスタッフのみんなとは仲良くしていても忙しくて色んな話をする時間はないので知らないことや、知ってもらっていると思っていたことが伝えられていなかったり。
そんなことが色々。

みんなで色んな話をして「そうやったんや!」と思うこともいっぱいでした。
思う存分話ができてよかった。
みんなと過ごすこれからの時間がすごく楽しみです。



雲海。
友達のInstagramで見てからずっと見てみたいと思っていた景色。
少し雲っていたけど綺麗に見えました。

201706221930324f9.jpg

鳥の鳴き声を聞きながら見いる景色。

2017062219303393c.jpg

カタツムリ。
早朝の朝露に濡れる紫陽花に沢山いました。
小さな子供たちのいるお母さんはこういうものを見つけるのが得意です。
この二日で「ドコドコ?」とキョロキョロしたことがいっぱいありました(笑)

20170622193035c2d.jpg

人参の花。
大きくて立派な花にびっくり。
1つだけ残して種を取るんだそうです。

20170622193037ae8.jpg

山枇杷。
沢山なっていて「いくらでももって帰ってください」と嬉しい言葉も頂きました。
甘酸っぱくてとっても美味しい。
面白いものを仕込もうと沢山頂いて帰りました。
それはまた後日にアップしますね(^^)

20170622193222d8d.jpg

お手製のブランコ。
すごい迫力で楽し過ぎるブランコです(^w^)

20170622193038cb4.jpg

施設を案内してもらって色んなものを見せて頂きました。
ここは船越さんのワクワクが沢山つまった場所。
ワクワクは伝染してこちらもワクワクが止まらない。



次は尚美さんのスイーツ。
今日はすごく簡単なものを。
あっという間に作り上げられたスイーツたち。


20170622192836056.jpg

ロートリュフ。

簡単だけどコツやポイントなどは沢山ありました。
何をどう意識して作るのか。
視点を変えるのに大きな意味のあるこの時間。

今回わらにお邪魔したの野菜が育てたイタリアン&スイーツに参加するためでした。
ダ・マエダの前田さんの料理教室とお話、サルーテの尚美さんの料理教室。
これを知ったときにはもうたまらなくワクワクして岡山県で遠いことも躊躇することなく申し込みをしました。
百姓屋敷わらのことはお友だちから素敵なところだとずっと聞いてもいたのでここにもすごく興味がありました。
重ね煮の船越さんと言えばわかる方も多いのかもしれません。
私自身が重ね煮を知ったのはずいぶん前で本から知りました。
この本この本です。
知識としては知っていた6年ほど前。
ムモクテキカフェの下にあった本屋さんで見たのがはじめだったと思います。
そこから数年はご縁がなかったのにサルーテで重ね煮のカレーを頂くようになり、ここに惚れて通っているお友だちができてどんどん濃くなったご縁でした。
そこに大好きな人たちが料理教室をされると聞いたら我慢できませんよね(^w^)



お料理は前田さん、スイーツは尚美さん。
何も見逃さないように、聞き逃さないように。
尚美さんからは色んな話をサルーテでしたり聞いたりしてるので、そこでキーとなって私のなかにある言葉たちもユラユラし始めます。
その言葉たちがどこで完全な理解と意味を現すのか心で揺れるそれらをワクワクしながら抱えて見続けていました。

20170622190826d68.jpg

キューリとナスで。

2017062219082423c.jpg

リンゴと南瓜で。

20170622190823693.jpg

生春巻。

2017062219074979a.jpg

玄米麺のガスパチョのパスタ。

20170622190747164.jpg

ピクルス。

ここまでが前田さんと尚美さんの料理たち。
意外な味付けのものがあったり、面白いと思う調理法があったり。
これを知ったらもう他の作り方は絶対しないだろうなと思うことがいっぱいでした。

201706221907461a2.jpg

こんにゃくと玉ねぎのバジル炒め。

20170622190744887.jpg

重ね煮ラタトゥイユ。

201706221907437e2.jpg

小麦と重ね煮のスープ。

201706221910560e9.jpg

キノコのリゾット。

わらのご飯。
重ね煮で優しいお味。
でもこれも優しいといことばで逃げるボケた薄味ではありません。
しっかり旨味があって満足できるお味の優しい味です。
リゾットなんか本当に驚きのコクでした。
美味しい物だけが食べたい。
でも体に負担になるものはいらない。
和やかに話されているけど徹底的に突き詰められているのがこの味で感じられました。

すべての料理のパワーがすごい。
でも生意気言うとパワーあふれるだけの料理なら他でも食べられます。
私が惹かれて憧れて美味しいと感じるのはそれプラスの部分。
染み入るのは作り手が料理を楽しんで探求心が止まらないワクワク感が溢れる料理。
そんな料理がこの日のテーブルにはいっぱい並んでいました。
私の心は空に飛ぶようにフワフワ。
美味しいと楽しいとワクワク感と。
やっぱり前田さんと尚美さんが好き。
そして新しく船越さんも好き。

百姓屋敷藁



到着しました。
岡山駅からバス。
そして車で迎えに来ていただく。

201706221726468e7.jpg

部屋からの景色。
最高にキレイ。
鳥の泣き声もすごく聞こえる。

2017062217264465a.jpg

着いたらすぐにお散歩に。
豊かな自然でフトミミズ出現。

20170622172642c0d.jpg

フトミミズは大きくて太いものだけど田舎のはより迫力がある。
シマミミズと違って飼育することが難しいミミズ。
旅人のようだから飼っているつもりでもある日急にいなくなる。

20170622172640616.jpg

大きい❗
無邪気に喜ぶ可愛い人。
この母だからこそオチビチャンたちは表情豊かなんだなと改めて思う。



つきももさんにスパイス料理を習いに行ってきました。
今回教えてもらったのはパラックとクートゥ。
パラックは前回食べさせてもらってあまりの美味しさに「教えて!」とリクエストしたカレーです。(この日に食べました)
パラックはそれほど主張の強いカレーではないんだけど発酵食品との相性の良さに惚れました。
ディップにしてこのパラックの上にガツンと癖のある発酵食品を乗せたら上手にまとめあげてくれる。
邪道なのかもしれないけどそれが私のパラックのイメージです。

もうひとつ習ったのがクートゥ。
これには私があまり使わないスパイスも入っていて興味深かったです。
このスパイスをこんなに使ったら個性的な味になるのかな?と思ったら全然そんなことなくて途中の味見の時点ですごく美味しかったです。

今回ヒング(スパイス)の入れるタイミングを間違っていたことに初めて気づかせてもらいました。
大好きなスパイスなのにタイミングを間違っていたなんて!
個性的なヒングは入れるタイミングも個性的でした(笑)
私のタイミングではヒングの良いところを引き出せてなかったみたいです。
勿体ない事をしてました(>_<)

ヒングは私にとって癒しのスパイスです。
そのまま嗅ぐと独特の香りでくさいのにあと引く香りなんです。
くさいのに嗅ぎたくなるという(笑)
ワンコ飼いの方ならわかってくださるかしら?
垂れ耳のワンコの耳の臭いはくさいのに嗅ぎたくなって「くさーーーっ」と言いながら何度も嗅ぐ(笑)
肉球の臭いもそう。
お日様に焼けたような香ばしい香りにうっとり。
ヒングはまさにその種類の香りです。
仕事に疲れてめげそうな時とかに蓋をあけて嗅ぐと「クサーーーイ(笑)」と笑いが出てきて頑張れる。
もっかい嗅いどこうかなー?なんて棚を見上げてしまっちゃったり(^w^)
もうヒングを「永ちゃん」と呼びたいくらの癒しの香り(笑)
でもこのくさい香りが火を入れる事でコクのある香ばしい香りに変身するんだから本番に強いヤツってのがヒングです。

その他につきももさんが用意してくれていた料理も盛り付けて完成です。
アップの写真がないからわかりにくいですよね(^^;
生姜が効いてるもの、酸味が効いてものとそれぞれが主張してくるから面白い。
持っていてももてあましてる物もあるので今回の学びで使うことができそうです。

20170527230407531.jpg

デザートはロースーツ。
ヶーキは3層になっていて下からシナモン、抹茶、きな粉。
シナモンが効いてる(^^)
そしてもうひとつはチョコレート味。
左のお花は私のカモミールクッキー。
カモミール酵母で作ったんですが焼きたてて味見する時間がなかったのでここでしちゃおうと持ってきたもの。

お腹一杯いただきました!
スパイスに生姜にと沢山頂いたから内蔵がポカポカ。
辛いからと汗が吹き出る訳じゃなく体の中心が温かいの。
私のからだが喜んでるのがわかる温かさ。
もちろん翌朝は早朝に腸から「もう僕たちも仕事始めてるんだから早く起きないとダメだよー」と言われました。
朝イチからスッキリ♪

これからまだまだスパイスの勉強はしたいし、作りたいものもあります。
ニヤニヤと考えてる事もあるのでとにかくスパイスの学びを楽しみます!
楽しい時間をありがとうございました(^^)


素敵に田舎暮らしをされている方のおうちに遊びに行ってました。
お友だちのお友だちで私はお会いするのは初めてです。
でもこの方のおやつは頂いていて大好きです。
oyatsuya+109

お友だちのいつものウマウマ10割そばとおうちに生えている野草で天ぷら。
ヨモギ、ユキノシタ、ビワの葉、タラの芽、、、
あとはなんだったかな?
沢山ありすぎて忘れてしまいました(^^;

20170509141837453.jpg

そして鮒寿司。
鮒寿司を頻繁に食べれるなんて贅沢。
合わせて食べようとライ麦パンとクルミパンを持っていきました。
「ほんまに好きやなー」と笑われながらパクパク。
止まらない(笑)
また鮒寿司を食べた翌日のお通じがたのしい。
乳酸菌たっぷりなのが見てわかるから嬉しくなるんですよね。

201705091418361e2.jpg

美味しいご飯のあとは最高のおやつタイム。
蕎麦のたい焼きと甘酒アイスクリーム。
アイスクリームの上に乗っているには濃厚イチゴジャム(*≧∀≦*)

201705091418343dd.jpg

野草も一杯とらせてもらって帰ってきました。
ビワの葉っぱ、れんげ、カモミール、三つ葉。
ヨモギ、ツツジもとらせてもらいたかったけどあまりに色々あるので胸一杯になって忘れてしまいました(笑)

家に帰ってさっそく仕込んだのが酵母ちゃん。
左から琵琶の葉っぱ、イチゴ、カモミール、れんげ。
イチゴは途中で寄ったオーガニックマーケットで(^^)
出来上がりが楽しみです。

楽しい時間をどうもありがとうございました!


夫が行きたいといった場所へ遊びに行ってました。
混んでるかと思いきや夫の野生の勘で高速道路の渋滞に巻き込まれる事もなく行って帰ってきました。
山中湖からの富士山。

20170506072325770.jpg

夕方だったから暗い写真ですね(^^;

20170506072459c6b.jpg

山下公園。
このあと中華街へ。
夫の行きたいところはいつも私が思いもよらないところです(笑)