梅酢と感情の浮き沈み | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09


暗い写真でごめんなさい。
早朝にごそごそと撮ったので部屋の隅は暗かったんです(笑)

本当は黄色く熟した梅がいいのですが待てなくてちょっと青いけど漬けちゃいました。
梅、水、酒種酵母、てんさい糖、甘酒。
コレだけを入れて後は10日間ほど待つのみ。

100621_2013_01.jpg

3日後。
随分と泡がブクブクしてきました。
この泡が落ち着いたころに一度漉して絞ります。
絞ったら米酢か穀物酢と手作り柿酢を入れて酢酸醗酵を待ちます。

ロー生活に手作り柿酢は欠かせないアイテムになってます。
さわやかな酸味はとっても野菜に合うんです。
その上、酵母が生きたお酢だなんてすごい嬉しいですよね。
加熱処理をしていないからすべて生。
こんなの市販では手に入りません。

柿酢を作ってるときから梅で作ったら絶対ウマいに決まってる!!と作る気マンマンだったので梅をみてすぐにチャレンジ。
出来上がるのが楽しみ。
マジでさわやかやろな?。
これでまた野菜がモシャモシャと食べれる。
楽しみだ。




   ***

少し前、仕事のゴタゴタや人間関係の色々で精神的に参ってました。
駄目だーと少しブログに書いてたんですがようやく復活してきました。
ほんとしんどいときは人の差し伸べてくれる手に救われます。
ブログをみた友達が「どした?」と連絡くれたり、
タイミングよく何も知らずにメールくれた友達に愚痴ったり。。。

泣いて泣いて訴えて伝えたら今度は自分の心の矛先が自分に向かってしまい自己嫌悪。
涙が止まらなくなってしまってる自分がメンドーで嫌で何でもっと大人な処理の仕方が出来ないんだろうとイライラ。
結局最初に感じた怒りや混乱は原因ではなく
ちゃんと処理できない自分に「何故出来ない!?」とジレンマを感じてしまうことに一番心が乱れていたんだと気づいた。
そしてそんなメンドーな自分なのに周りには手を差し伸べてくれてる人が沢山いたことにも気づいた。
一緒に解決しようとも言ってもらえた。

ここまで気づいたら気持ちも上に向きますよね。
ほんとほんと感謝です。
37歳にもなって大人になれてないけど頑張ろう。

7月は大事なお友達と一杯遊ぶ予定を入れようと計画中。
大事だと思う人の顔はちゃんと自分から見に行かなくちゃね♪

↓↓↓ ランキングに参加してみました♪
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト