大豆たんぱくのから揚げと時間の使い方。 | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
101009_2021_01.jpg

ベジフェスで買った大豆たんぱくを使ってから揚げを作ってみました。
水で戻して下味をつけて片栗粉をつけて揚げました。
家族には不評かも・・・と心配したのですが思いのほか評判が良かったです。
お肉じゃなくてもお肉を食べた気がするし、味もいいと息子なんかは大絶賛!
いいものを見つけました。
少しずつ植物性の日が増やせて行けたら嬉しいです。

101010_1828_01.jpg

これは坊ちゃんかぼちゃがメインのワタシの夕食。
ただチンしただけのかぼちゃですが甘くて十分にメインとなる味です。



久しぶりに納豆ご飯の夕食。
やっぱり納豆ご飯は何日かに1回は食べたくなります。
肉をあまり食べなくなってから納豆は欠かせない食材になってます。


    ***

時間について考えることがありました。

みんな持ってる時間は同じ。
だれも特別長い一日を持ってるわけでもなく、みんな24時間しかもっていない。

でも一日を有効に使える人とそうでない人がいる。
普通に使えていたとしても人の時間をうらやんだり、それはアナタだけだとけなしてみたりする人もいる。

私に時間が沢山あるかと聞かれるとあまりないと答えると思う。
でもやりたいことが出来ないで困ってるかと言われたらそうでもないと答えると思う。

妻で、主婦で、母で、フルタイムで働いていて、楽しいと思うことは片っ端からしたくて、大事な人たちとは楽しい時間を共有したくていつもバタバタと毎日を送っている。
メッチャ忙しい。
たまに疲れて声も出なくなることもあるけどそれは自分が望んで忙しくしたから。
誰を責めることでもないし、誰をうらやむことでもない。
自分が望んでしたことだからもちろん後悔もないし楽しい顔もしていられる。


「アナタのような時間は私にはない」
「そんな時間が使えるのは家族が優しいから。うちの家族はそうじゃない。旦那に理解はない。」
「暇なんちゃう?」
そんな言葉を聞いて悲しい気持ちになることがある。



私は夜ふかしをすると体調を崩す。
でも早く寝て早朝に起きるのなら睡眠時間が短くても大丈夫。
どうしても時間が作れないときは早朝の時間を楽しいことのために使う。

もっと前向きに時間と向き合えばいいと思う。
時間がないと思うのなら探せばいい。
プラスマイナス、要るもの要らないものを整理していけば絶対時間は見つかる。
沢山の時間は見つからなくても必ず少しは見つかる。
家族に理解がないと思うのなら嘆くばかりでなく感謝してみたら変わるかもしれない。
本当に疲れて何も出来ないと訴えればもしかして少しだけでも理解してもらえるかもしれない。
諦めたり、ひねたりする前に決め付けないでちゃんとぶつかってみればいい。
少なくとも私は家族を横目でひねた見方はしない。
楽しい時は楽しいと素直に伝え、させてもらえたことに感謝する。
楽しい時に満面の笑顔でいるだけでも家族は許してくれるような気がする。
しんどいときも素直に伝え助けを求める。
この16年間お互いを理解するためにちゃんと関係作りをしてきた。
楽しく家族で過ごすためにちゃんと考えてきた。

人の時間をうらやんだり、けなしたりする前に自分の時間を振り返るべきだと思う。
振り返って時間と向き合うだけで毎日は変わるはず。
私の周りには普通の毎日に感謝して楽しもうと努力してる人が一杯いる。
極端なことを言えばごく普通の当たり前の毎日が楽しいことで溢れてるわけがない。
でも、それでも楽しもうと努力して本当に笑顔で毎日を送ってる人たちがいる。
全部自分の思いひとつなんだと思う。
羨んで嫉んでけなして後ろ向きに過ごすのも、毎日に感謝して楽しむのも。

人の時間の使い方をけなしたり羨んだりする言葉は言った当人も傷つけるし、それを投げかけられた人も傷つく。
決していい言葉ではない。
でも後ろ向きな思いに囚われてる人は自分が傷つくことも、相手を傷つけることも気づかないなんだろう。

青空が広がってるだけでも楽しい気持ちにはなれるのに。


↓↓↓ ランキングに参加してみました♪
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト