割烹着タイプのエプロン | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
使っていたエプロンが古くなってきたので新しいのを作りました。
といっても普段はあまり着ける習慣がないので
出掛ける前で汚れたくないときとか、外で必要な時くらいの出番なんですケド^^;
言い訳をすると普通のエプロンの形ではあまり意味をなさない気がしてついつい「ま、いっかー」と思っちゃうんですよね。

特にパンを焼いたりお菓子を焼いたり
小麦粉を使うときには袖のある割烹着タイプのエプロンが便利だと思うんです(o^・^o)
でも市販の割烹着タイプのエプロンは可愛くない…。
なのでミシンでダーーーッと縫ってみました。



うん!
いい感じ♪
これなら習慣付けて使えるかも(*^^*)

…だけど……。
やっと念願の割烹着タイプのエプロンなのにサイズが大きかった。
今の季節は服が厚着だから大きめが無難だろうと思って作ったらブカブカすぎ(T^T)
悲しいっ!!

次に新しいのを作るかはわからないけど型紙はお直ししておきました。
見栄えよくないけど勿体ないから使おうっと…。(縫い直すという選択はない 笑)
あーやることが中途半端やわー(´。`)・・

20120223_215553.jpg

残った生地でお弁当包み二枚も作りました。
うちは三人がお弁当なので沢山必要なんです。
毎日使うからすぐくたびれちゃうしね♪



style="color:#ff0000">↓↓↓ ランキングに参加してみました♪
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト