糠パック???? | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
糠パックなるものを作ってみました(笑)
またまた変なものを!と笑われそですね(^-^ゞ

糠漬けを始めてから手が綺麗になったきがするんです。
1日2回底からよく混ぜ合わせて手についたぶんは両手をマッサージするように擦り合わせてから洗い流すようにしていたらしっとりとキメが戻ってきたような…。
糠は程好い油分があるからでしょうか?
前にこし餡の粉でパックとマッサージをしたことがあるんですが、こし餡は何だか合わなかったんです。
糠は手がしっとりしてきてるんだから試す価値ありだろうと思い作ってみました。





昨日玄米を買って精米してきたので糠も持って帰ってきました。
(家族は玄米を嫌がるので我が家は五分つき米です)
まずは糠を炒りました。
生でもいいかなと思ったんですが最初は失敗するのを防ぐために炒ることに。
発酵が始まったら生で足していこうと思ってます。
(生だと悪い菌が発生しやすいみたいなのでいい菌の住みかになってからが安心かと。あくまで素人考えなので意味があるのかは不明 笑)
炒って冷めたら水をいれて糠漬けくらいの柔らかさにします。
今回は酒種酵母ちゃんとハチミツを混ぜて見ました。
発酵菌が喜んで肌にも良いものを足していこうと思ってるんですけど今回はこの二つしか思い浮かばなかった!

20120604_223633.jpg

毎日混ぜ混ぜして糠床と同じように継ぎ足していく予定です。
ホントに肌にいいのか、自分の肌に合うのかはまだわからないけど続けてみよう♪
糠床のように熟成が進めばドンドンよくなるはずだから楽しみ。
顔、髪も使えたらいいな。
石鹸シャンプーはパサつき勝ちなので毛先に油分が補えたら嬉しい。
関連記事
スポンサーサイト