柑橘類とかやくご飯。 | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
幸せへのキセキ

動物好きの娘が見たいかなと借りたビデオ。
これって実話をもとにしたお話なんですね。
ビックリしました。

思春期の息子と父。
お互い感情的になって言い争いになる。
お互いがお互いに助けてほしい気持ちで一杯なのにそれが現せない。
親の立場も忘れて同等に言い争いをしてしまって自己嫌悪におちいる気持ち。
眠った子供の寝顔に懺悔の気持ちと情けなさでどうしようもならない気持ちで頭を撫でる気持ち。
手に取るように理解ができて切なくなりました。
うちも息子の反抗期が終わって今度は娘が反抗期真っ只中。
こんなことしょっちゅうですごく胸に響きました。
育児って修行だ…。


20130113_061345.jpg

JAS資材の清見オレンジとネーブル。
左がネーブルで右が清見オレンジ。
清見オレンジは小ぶりなほうが美味しいものが多いので(そんなことないですか?)
ちょっと残念でしたが美味しく頂きました。
柿は終わったけど柑橘類が色々出てきたしイチゴも出始めてるので嬉しい限り。
こういう剥くのに手間がかかるミカンは私しか食べないので食べ放題です(^-^)
贅沢だー♪

20130111_180904.jpg

かやくご飯。
ゴボウ、人参、おあげさん、エノキが具材。
出汁を一からとって酒、塩、澤井さんの醤油でシンプルに味付け。
この4合のご飯が一回で無くなります。
かやくご飯は男二人が大好きなので信じられない量を食べるんです。


マアダミアバターモニプラ参加中
関連記事
スポンサーサイト