ビミョーーー。 | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11


ビミョーなライ麦入りカンパーニュ。
へたくそ。。。

ライ麦入ってるから?
水分量が多いから?

ヤダヤダ。
不細工すぎる(-""-;)

2013-04-14-22-43-39_deco_zed20130414_224516_30p.jpg


これは石臼引きとER で焼いたパン。
バケットの生地で大きなクッペを焼いたけど酷くてアップできない(ノ´∀`*
だからまたまたサンドイッチの姿で。。。
うーーーーん。
ホント難しい。
でもめげないぞ!




************







王様の耳はロバの耳ーーーー!!




叫びたい。。。

仕事で感情を振られる出来事がありお疲れモード。
私の仕事は感謝の気持ちをいただけることも多いですがマイナスの感情をぶつけられる事もw多いです。
怒りや悲しみ、いろんなマイナス感情。
勤めた最初の頃はそのマイナスの感情に囚われてしんどくなったりすることも多かったんです。
家でホッと息をついたときに託されたマイナス感情が蘇り気持ちの切り替えができなかったり、眠れなかったり。

それで学んだのは自分の出来ることと出来ないこと(しなくていいこと)を理解して感情を振られないようにすること。
しっかり心に筋を通し振られないようにして、ただただ受け止め他方から求められてるものを知ろうとするのに徹する。
結局感情にとらわれると自分がしんどくなるだけ。

何で私がこんなこと言われなくちゃいけない?
いい加減にして。
勘違いもはなはだしい。
私は忙しいの。

自分の感情に素直に従ってそう思うことの方が一見楽そうに思えるけどそうじゃない。
振られず相手の感情を読もうと心に線を通して接する方がダメージは少ない。
自分の心の健康のためにもいいし相手のためにもなる。

親切は人のためならず。
この場合はちょっと違うかも知れないけど相手に寄り添う努力をする方が自分も楽でいられる事もある。

今の仕事をして親切は人のためならずという言葉を噛み締めることは多い。
最初はそこまで私が何でしなけりゃいけない?、何で私が頭を下げなきゃいけないの!?って思うことばかりだったのに
気づけばそう思っていた人たちが私に優しさをくれていたりするし、無条件に許してくれたりもするようになった。

自分のためにも相手のためにも感情は振られるな。


関連記事
スポンサーサイト