自然種の元種完成! | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
自然種の元種が完成しました。
最近こーゆー酵母や発酵種を作るのには失敗する気がしない(^w^)
家中発酵物だらけなのでどれかの菌が助けてくれるだろうと思えるから♪
だってその辺でプシュプシュしてるし~。




まずこれが一日目。
まだ固い土だんご状態。
ライ麦独特のネチャネチャした感じです。

2013-04-16-21-58-56_deco_zed20130416_220119_30p.jpg

4日目までくると発酵し始めてきてふっくらし始めてきてます。
粉の色も薄くなったような感じで一日たつと指で押した後が残ってます。

2013-04-16-22-00-45_deco_zed20130416_220207_30p.jpg

5日目。
4日目にも周囲に軽くひび割れが見えてましたがもっとはっきりしてきました。
分かりにくいけどちゃんとひび割れてるんですよ。
だんごも簡単に崩れるくらいにホワホワしてるので完成としました。

次はこの元種の一部を緩めて発酵させます。
この作業はまた明日。
今からまた辻調のDVDを見なくちゃいけないので("⌒∇⌒")

残った元種は保存して継続して使い続けて行きます。
酒種酵母ちゃんと同じように何年も継いで使い続けていく予定。

あー楽しい!
この自然種と酒種酵母ちゃんとで味の深みが出せるかなと思うだけでワクワクしてきます。
まずは自然種を三種類の種に変化をさせて酒種酵母ちゃんの手助けをしてもらおう(*≧∀≦*)
癖のあるドイツパンもチャレンジしてみなくっちゃいけないし焼きたいパンがどんどん増える~。





**************


2013-04-16-07-41-33_deco_zed20130416_223226_30p.jpg


ダンナッチの実家へ持っていこうと思って仕込んだんですが発酵が遅くて間に合わず家用になったパン。
酒種酵母ちゃんをついだところだったのでまだ若かったんです。
まーったく間に合わず。。。。
でも美味しく焼けたからOKです。

普段ヤマ○キのパンのような市販パンを食べているだろうと予測して白い春よこいの粉100%で作りました。
生地にシナモン、胡桃、クランベリーを後半で生地に練り込んで作った絶対美味しいパン。
間に合わなくて残念。
ヤマ○キのパンを食べていると予測したにも関わらず持っていったのはライ麦入りのカンパーニュ(-""-;)
ヤマ○キのパン食べてる人には癖がキツイと思われるパンを持っていってしまった。。。
ちゃんと食べれてるかなぁ~( ̄0 ̄;
関連記事
スポンサーサイト