ようやく。。。 | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
ようやく見れるパンが焼け始めてきた。

辻調のパンは基本の小麦パンと言ってもイーストは少なめ。
インスタントドライイーストの箱には300グラムの粉には6グラムのイーストを使うと書いてありますが
辻調のレシピでは2.4グラムしか使いません。
イーストが多い方が扱いやすいようで初心者向けのレシピでは多目に書いてあります。
イーストパンは焼いたことがない上に少な目のイーストでは苦労するはずです。

落ち込むことないやん。
基本といってもレベルは低くないんやわ。

そう思ったら気が楽になりました。



ようやく底割れ、横われのないパンが焼けました。
生地の見極めもちょっと遅かったのかなと思い頻繁にチェックするようにしました。

2013-04-26-17-53-36_deco_zed20130426_175710_30p.jpg

↑のよりコマシ。
底割れ、横われもないしクープもまだ開いてる。
コネ、発酵の見極めも成形の仕方も甘かった事に気がついた。

うん。
たぶんこれで大丈夫。
小麦パンはこれでOKにして次に進んでもいいかな。
あと一回焼いてみてもいいけど振り出しに戻ったらちょっと怖いなぁ(>_<")
でも15日までにあと2つ課題をこなさないといけないからゆっくりもしてられない。。。

次はライ麦入りバゲット。
二つ目の課題にしては難問ちゃう?とドキドキするけど頑張るぞ!
関連記事
スポンサーサイト