発酵山芋。 | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
今日は違うことを書こうと思ってたんですが不思議なことがあったので予定を変更してみました。
予定してたものは次回ゆっくり書こうと思います(*^^*)

うちは山芋をすりおろしたのがみんな大好きです。
出汁でのばしたのよりもただすりおろしてワサビ醤油をかけて食べるのが好き。
で、山芋をすりおろしたのを出したら一口食べて家族が顔を見合せて黙り混みました。

「あーちゃん、何かいらんことしたやろ」
「俺楽しみにしてたのに何でいらんことすんの?」
「あー腹立つわー」

すごいブーイングの嵐に私はキョトリ。
「何もしてないで?」

何に家族が怒ってるのかわからず取り合えず一口食べてみることに。。。。
そしたら。
そしたら。
山芋がショワショワ発酵してたんです!
な、なんで???
ほんまに何もしてへんのに。

古いのを使ったわけでもなく色も綺麗に真っ白。
長く放置してたわけでもないのに何で?
我が家は1週間のまとめ買いではあるけど1週間はいつものことだしなー。
いったいいつのタイミングで発酵したんでしょう?
こんなの初めてでびっくりです。
すりおろしたボールに酵母液が入ってたんでしょうか?
手に酵母液がついてたとか?
思い当たることもなく首を捻るばかり。
確かに家族の言うように山芋のすり下ろしは単純にそのまま食べた方が美味しいです。
あれだけショワショワしてると癖があって味に邪魔が入ります。
お好み焼きに入れるとかなら発酵させてても良いかもしれないけど、そのままはやっぱりちょっと、、、
何か発酵するのに好条件があったんでしょうがそれはなんだろう。
こんな風に望んでない発酵は困るけど望んだものの発酵を調整することが出来たらすごいんだけどなー。
やっぱり難しい酵母や発酵についての本を読んでみようかな。
でも半端なく難しいんですよね。。。。
勉強したいことや、やりたいことはいっぱい。
雑多にやると収集つかなくなるから1つ1つと思ってるんだけど、そうなるとなかなか進まないんですよね。
技術や頭が追い付いてからとなるとすごい時間がかかりますからσ( ̄∇ ̄;)
私の望んでるものが手に入るのはいつのことやら。。。

山芋の自然発酵から話が飛びました(笑)
面白いこともあるもんですね。

関連記事
スポンサーサイト