テーブルロール2 | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
テーブルロール。
この間よりうまくいったかな?



たまご塗って照りを出したからツルピカ。
よくこねて作る生地だから扱いやすい。
こういうパンばかり作ってるとバゲットに戻るのが怖くなる。。。

だけど。
何度作ってもこのパンの副材料の多さに驚く。
このパンで驚いてたら冬のデニッシュやクロワッサンなんてつくったらどうなるんだろう。。。
ちょっと怖いなぁ。

2013-08-27-07-53-15_deco_zed20130827_084022_30p.jpg
2013-08-27-07-53-15_deco_zed20130827_084022_30p.jpg

半分はプレーンで。
このパンだとなにもつけないでも、挟まないでもいいとそのままかぶりつく家族。
確かに辻調レシピのこのパンは市販のテーブルロールよりも旨みが強いから美味しいんだろう。
辻調レシピあっぱれ。
家族の食いつきが全然違う。

半分はチョコを混ぜこんで。
このパンは一瞬で消え去っていきました。。。
濃厚ミルク風味にチョコってのはたまらん味なんやろうなー。


2013-08-27-08-00-34_deco_zed20130827_084050_30p.jpg


膜。
国産小麦だからこれで十分だろうと勝手な判断。
国産小麦でもまだいける?
でもこれでもフォワフォワで旨みがあるからよしとしよう。
関連記事
スポンサーサイト