チョコぱん。 | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
前回のサツマイモぱんリベンジ。
コーヒー酵母。
またルントンシュトックから脱脂粉乳を抜いた生地で(ココア入り)ハード系菓子パン。
焼き上がりは夜中の3時!
ほんとは1時半には焼き上がる予定だったのにウッカリ寝てしまって3時に。
寒い室温だったからまだ助かったかな。
逆に寒すぎて予定通りの時間だったら短すぎたかも。


201311211635365cb.jpg

中身はビターチョコ。
最近のお気に入りチョコを包み込んで焼いてみた。
残り少なくて足りなかったのにはクルミをたっぷり包み込んで。

さくい噛み口で少しかための生地に甘さ控えめチョコ味は堪らんウマイ。
このパン生地ほんと好き。

201311211634521e3.jpg
20131121163453dbf.jpg

この火膨れみたいな生地肌が気になるなー。
何でだろ。
少しかたい生地だからかな。
なんか火膨れ原因聞いたことあったように思うけど思い出せない。
んー。
また質問を出してみようかな。

20131121163450bf9.jpg
2013112116345053f.jpg

控えめなチョコ量だけどこれで充分。
これ以上あるとくどくてダメそう。
って言ってもかなりの量いれてるんだけどね。

まずまずの仕上がりでOK。
次は残ってる紫いもの蒸し煮したのをクリームにしてホワパンを焼こう!
関連記事
スポンサーサイト