ライ麦酵母でバゲット。 | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
11月2日ワンデーカフェ「vege smile 」のお知らせはこちら。
ロースイーツ、ヴィーガンスパイス料理、自家製酵母100%パンが食べれるカフェです♪

お陰さまでアフタヌーンティーセット、ランチセットともに満席となり締め切りさせていただきました。
たくさんの方に興味を持っていただけたことに感謝でいっぱいです。
カレー講座はまだもう少し来ていただけそうですので興味を持ってくださってる方はご予約お願いします。
当日テイクアウト分はご用意させて頂く予定ですのでフラりとテイクアウトに来て下さい。
笑顔でお待ちしております(*^^*)



ライ麦酵母とサワー種少しでバゲットを焼きました。
サワー種は少ししか入れないし、粉はERと石臼引き春よこいなので癖はそれほどありません。
癖を出すために作ったサワー種ですが予定通りキッツイ癖は出てなくていい感じ。
前に作った時はかなりの酸味だったのは何でだろう。
乳酸菌と共に酢酸菌がかなり動いていたのかなー?
それとも今回が乳酸菌の動きが少ないのか?(゜m゜;)

あは。。。( ̄▽ ̄;)

ちょっと心配になってきたけど、でもいいや。
ちょうどいい癖だし。
このまま継いで使い続けていけばもっともっと深みが出てくるだろうしね!
ホント言えば菌の世界を自分の目で覗いて確かめたいんだけども今はまだ考えんとこう。

あ、そー言えば「はちはち」の店主さんがドイツパンは酸っぱくないんですよと熱く言われてたよなー。
実際あそこのパンはドイツパンで味も癖はあるけど酸味はないもんなー。



20141029061048771.jpg

最近ようやくコマシに焼けるようになってきたバゲット。
辻調の通信始めて、こねて作るバゲットに変えてから全然うまくいかず
地団駄踏んで泣いていたのだけどようやく見せれるようになってきたかな。
まだまだヘッポコだけど進歩してきたからいい。
進歩が見えれば頑張れるからね(* ̄∇ ̄*)

2014102906105066f.jpg
20141029061051e63.jpg

中はこんなもん。
こねて作るから蜂の巣みたいにはならないです。(大穴は問題だけどもね^^;)
こねて作るバゲットがちゃんと出来るようになったら、こねないで作るバゲットにも挑戦してみたいと思えるようになってきた。
前はこねないで作ったら見た目はコマシでも不味かった(>.<)
バゲットに挑む気持ちが出てきたのは進歩だなー♪

切り刻んでココナッツラスクを作ります!
贅沢に焼きたてバゲットにココナッツオイルをたっぷり使って作るので残り物の再利用じゃないよ(^w^)
ちょっとぶっとい?
焼けたて冷めたてバゲット切るの大変なんやもん。
ついぶちょくなってしまう(;・ω・)
カフェのお客さんは歯が丈夫かしら?
ガリンガリンバリンバリン煎餅のように食べて頂こう。
大丈夫!私で食べれたから♪

20141029061116904.jpg
20141029061117bb9.jpg

カフェのため作ったぺースト。
さつま芋、紫芋、カボチャ。
さつま芋は栗きんとんにする予定♪
なんかお芋見てたら食べたくなっちゃったので。
アフタヌーンティーセットに乗せちゃいます。
後の二つはパン用です。
白餡も炊いたし色々作るぞ♪




娘に言われたことで背筋が伸びた。
「あ~ちゃんそんだけ言うててアカンかったらビックリすんねんけど。願ったってアカンってことやん」

アカン!
子供たちの未来は明るい。
願って努力すれば何でも叶うんだから希望をもって大人になっていきなさいと言ってあげたい。
娘には夢がある。
願えば叶うんだと思ったままその時を迎えさせてあげたい。
頑張れ私。
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト