第3回目ワンデーカフェ「vege smile」終了いたしました | eplesu(えぷりーず)
FC2ブログ
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08
第3回目vege smileを無事に終了させて頂くことが出来ました。
なんと沢山のご予約を頂いてずっと満席の状態で1日を終わらせて頂くことが出来たんです。
カフェスペースは常に笑顔と楽しい会話に包まれていて
テイクアウトだけに来て下さった方もいてくださり感無量。。。(T^T)
ありがとうございます。
ほんとにありがとうございます!
もう感謝の気持ちでイッパイです。

アフタヌーンティーセットを運ばせて頂いた時の歓声!
笑顔で口に頬張って下さる幸せそうなお顔!
お友だちと楽しそうに会話をされてる声!

目で歓びを頂けるのはもちろん、
料理を作りながら耳だけでも沢山の歓びを頂きながら1日作業をさせて頂いていました。
前日の仕込みのハードさもどこへやら♪
睡眠不足も、数日キッチンに立ちっぱなしでヘロヘロした足腰の悲鳴も飛んでいきました。

決まっている予定のなかでは今回が最後。
次回を楽しみにしているので是非またしてくださいと言って帰られる方が沢山いらして本当に嬉しかった。
自分が作った物を食べていただける嬉しさ、
自分が大切にしているこだわりに共感してもらえる幸せさを噛み締めた1日でした。
自分の作った物を誉めてくださるのが嬉しいのはもちろんですが、
一緒に作業をしていたsumiさんやつきももさんの料理やスイーツを誉めてくださるのもすごく嬉しいと感じました。
私自身二人のお料理が大好きなので誉めてくださると嬉しくなるんです。
「そーでしょー!すごく美味しいでしょ!あの二人が作った物はすごく美味しいの♪」
と胸を張りたくなるんです。
これもすごく幸せなことですよね。
お友達を誉められて自慢をしたくなるなんて本当に幸せ。
「自分たち」と四人全部で考えられると幸せは倍増するんだなーと実感しました。

今回は天然酵母のパンケーキのセットを提供させていただきました。
天然酵母酵母パンケーキはベーキングパウダーで焼く物とは全くの別物です。
風味も食感も全然違うので受け入れて下さるのか不安もありました。
自分は大好きだけど皆さんは一般の物と全然違うパンケーキをどう思われるだろう、
sumiさんとつきももさんは美味しいと言ってくれるけどお客さんもそう思ってくれるのだろうか?
二人のお料理の邪魔をしないだろうかとドキドキしながら作業をしていました。

モチモチが美味しかった。
あと引く味でずっと食べていたい感じだった。
ハマる味。
まだまだ食べれそう。
沢山の嬉しい言葉を頂けたことが嬉しかった。

酵母を発酵させるのに数日、
その酵母を粉に混ぜて生地を発酵させるのに4時間以上、
酵母のパンケーキは火が通るのもゆっくりなので焼くのもすごく時間がかかります。
すべてを合わせると驚くほどの時間がかかるのが自家製酵母のパンやスイーツの特徴です。
時間をかけるからこそ菌が動いてくれて生地の中は体にいい菌でイッパイになります。
酵母菌、乳酸菌、酢酸菌、麹菌を筆頭に沢山の菌が活躍してくれて風味のある物が焼き上がります。
時間をかけて菌を動かしたパンは「発酵食品」と呼べるのをご存じですか?
パンは焼くので菌は死んでしまうけど有用菌は死んでしまった状態で体内に取り入れても健康にいいのです。
体に住み着いて私たちの健康の為に働いてくれている常在菌たちのエサとなり健康に役立ってくれます。
短時間で作りあまり発酵をとらないパンは色んな薬を入れてパン膨らませたり、味をととのえたりします。
そうしないとパンにならないからです。
でも発酵に時間をかけたパンにはイーストフードなんて必要ありません。
すべて菌や酵素が補ってくれます。
私は菌たちを活発に動かす作業が大好きです。
そのためには菌の時間に合わせて作業を進める必要があり、ひたすら菌の観察をしてパンやスイーツを作ります。
好きで仕方ない自分の菌で作った物を美味しいと言ってくださるのは子供を誉めてくださる感覚です。
家に帰り、嬉しくて誇らしくてボォーーーンッと酵母の蓋を開けて酵母相手に喋りかけてしまいます。
それくらい好きなんです。
これからも菌の知識をもっともっと増やしながらパンの勉強もしていきたいと思っています。
またいつかvege smileをさせてもらえるときはもっともっと上達した物を提供させて頂けるようになっていたいと思います。
本当にありがとうございました。
またいつかオープン予定を発表できるようになればお知らせさせていただきたいと思います。


数日中に今回の写真をアップして詳しく紹介させていただきますね。
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト