何でもクリーム。 | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
酵母化粧水と一緒にオイル系のクリームをつけようと作ってみました。
酵母パンを作ってると頻繁な手洗いが避けられません。
それにライ麦は手を荒らすんですよね。
パン焼き途中でも使えるように口に入っても安心なクリームを作りました。



口に入っても安心な物なのでリップクリームとしても使っています。
んーーーー色々と使い分けるのがめんどくさいから顔、髪と全身(笑)
でも今回のは改良の余地あり。
カチカチになってしまうからちゃんとクリーム状になるようにする必要があります。
何混ぜたら柔らかいクリーム状になるんだろう?

娘の肌が物凄く気持ちいい赤ちゃんの肌のようになってきましたよ!
目をつぶって触れば1歳児(*≧∀≦*)
娘を知ってる人はぜひほっぺを触ってみてください。
癒しグッズとして布団につれて入りたくなりますよ(笑)

息子のニキビも徐々にマシになってきました。
かなりひどいニキビで市販のニキビ専用の化粧水を使っていたけど全然ダメ。
私としては添加物だらけの化粧水には反対だったけど訊かないしね。
まだニキビはあるけど範囲が狭くなってきました。
アトピーやニキビでバランスを崩した肌は
上から良いものを塗っても菌がバリアを張ってしまって届かなくなるんです。
だからなかなか治らないんですね。
私の作った酵母化粧水はそのバリアを壊す作用があります。
壊して表皮ブドウ球菌を後押しするので肌が綺麗になるって訳です。
息子のニキビが全部治ったらすごいよね。
ひどいときの写真が撮ってあるので綺麗になったら比較してみましょ♪

娘一人美肌なっていくけど私とダンナッチは自分でしかわからないような変化しかない(|| ゜Д゜)
元々トラブルは無かったし、たるみやシワは治らないからなんだろう。。。。
私を見て♪ホラ綺麗でしょ!と言えないのが悲しいところ。
だから説得力もないねσ( ̄∇ ̄;)

ベーグルと闘い中。
前回最高に良いのが焼けたのになかなか同じのが焼けない。。。
お話にならないの2回焼いて少しずつ近づいてきた。
今回の失敗理由はこれかなと思う部分は見えてるのでまたチャレンジするべし。
そろそろパンを発送しようと思ってるので頑張ろう。

最近気になるのが乳酸発酵。
アルコール発酵についてはずいぶん自分の中で納得がいくようになってきたので
次の発酵についてムクムクと「知りたい」が出てきてます。
自然種は乳酸菌がウヨウヨしているはず。
酵母の動きより乳酸菌の動きを活発にできれば自然種でヨーグルトができるってことよね?
漬け物もぬか漬けではなくスグキのような乳酸発酵メインの物が作りたい。
温度や環境については何となくわかったような気分(笑)
次は実践だ!
発酵最高Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
楽しすぎるーーー。
またアップします♪
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト