サワー種でロッゲンフォルコン。 | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
ちょっと風変わりなライ麦パン。
ドイツではポピュラーみたいですが。

ライフレーク90%、パン粉10%で焼くので粉は全く入れません。
サワー種にライ麦粉が入ってるからゼロとは言わないのかもしれないけどこんなレシピはなかなか見かけませんよね。
こんなんでほんまにパンになるんか?って首をひねっちゃう( ̄▽ ̄;)
でもメッチャ気になるのでチャレンジです。



焼くのに時間がすごくかかります。
今まで焼いてたライ麦パンの倍くらい。

二次発酵ももう少しさせるべきでした。
そしたらもう少し軽くできたかな。
固いパンなんだけどもこれは詰まりすぎ。
無理矢理した成型の仕方にも問題あり。
固くてまとめにくいからバンバン叩いちゃったΨ( ̄∇ ̄)Ψ

201412200647461a7.jpg

ライフレークの粒々がわかりますか?
お湯でふやかして使うので全部が粒々で残ってる訳ではないんですが所々見えてますよねー。
なんか可愛いです。

翌日食べると「んー。まー普通?」って不味くないからいっかーくらいのもんでした。
でも本によるとライ麦がしっかり入ったパンは3日目から美味しいらしいので楽しみにしていたんですよ。
味がどれだけ深まっていくのか。
そしたらまーほんとに味は深まるんですね!
薄くスライスしてそのまま食べるだけでメチャクチャウマイ。
何もつける必要もないです。

お弁当にこのライ麦パン3切れ、ミカン、温かいチャイで大満足です。
このパンはほんとオニギリみたい。
これだけでもう美味しくて何もいらないからモグモグ食べるだけ(*^^*)
塊でどーんと焼いて1週間かけて食べていくパンですね♪
最近こうやってスライスしてちょこちょこ食べていく物が大好きです。
日持ちさせてスライスさせて食べていくものは「熟成」させながら置いておくのですごく美味しいんですよね。
おやつも酵母パウンドケーキを焼いておいて1週間かけて食べていくんですが、
日がたつほどに美味しくなるから毎日楽しみなんです。
で、残り少なくなると次は何のパウンドにしようかなーと考え始める。
熟成させる物は飽きないです。

20141220064747a7c.jpg

これは回りにつけていたライフレークが剥がれ落ちちゃったもの。
拾い集めてポリポリ食べると香ばしくって美味しい♪
ダンナッチは酒のつまみにして食べていましたよ。

昨日はとっても美味しいお料理を食べてきました。
楽しい会話に美味しいご飯。
パワーがわいてきますね♪
美味しいご飯はまたアップします。
暗かったからちゃんと撮れてるか不安ですが。。。(^_^;)
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト