赤えんどう豆で豆板醤。 | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
この間、赤えんどう豆で味噌を仕込んだ続きです。
味噌作って残った赤えんどう豆は豆板醤変身しました。
本当は豆板醤って空豆で仕込むんです。
余った赤えんどう豆は空豆と似たでんぷん質の多さじゃないかと思って作ってみました。
またもや無理矢理(笑)
でも麹のパワーはすごいので美味しい何かにはなってくれると思うんですよねー。
捨てることにはならないはずです。



味噌と作り方はほとんど同じ。
増えるのは唐辛子くらいなもんです。
仕込んでどれくらいで食べれるのかな?
1か月ごとに味見して確かめていこうと思います。

201412231704322fe.jpg

ビンがなくてクッキー入れにしていた瓶を流用。
買っても買っても瓶って足りなくなります。
これだけ作れば一年分はあるんじゃないかな?
すべて自家製調味料生活憧れますねー♪
まだまだ作れるものは一杯あるはず。

コチュジャンも作りたいんですが本格的な物はけっこう大変。
簡易なものにするか悩みどころです。
簡易な物は昔は(子供が生まれる前)よく作ってたんです。
でも子供が生まれて辛いものを食べる機会が減って作らなくなってしまってそのまま忘れてました。
進化させて本格的な物を作れるといいんだけど。

次はポン酢を作らなくちゃ。
ほんとはもっと早くに仕込む予定だったんですけどダラけてたら今頃に。。。
一ヶ月以上熟成させるので食べれるのは春先かなー。
来年はもっと早くに仕込まなくちゃね。
ジャバラが届いたからこれは急いで作っちゃいます。
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト