タイ料理でお誕生日♪ | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
数日前にわたくし42才になりました\(>_<)/
この間40才になったとこなのにもう2才になったなんて!

タイ料理が食べたいと口走っていたらダンナッチが「じゃー誕生日はキンカーオで食べよう」と言ってくれました。
子供たちはタイ料理が得意ではないんですがお誕生日だからと言ってくれて初めて四人でキンカーオに行ってきました。


まずはシンハービールで乾杯。
ダンナッチはもちろん日本のビール(笑)

20150130053541831.jpg
生春巻き。
ソースはタイ独特の甘いやつ。
テーブルに置いてあるナンプラーと辛いので食べても美味しい♪

201501300535427c6.jpg
トムヤムクン。
ほんとはトムカーガイ(あってる?)ってココナッツのスープを頼んでいたんだけどお姉さんが間違って持ってきたのでこちらになりました。
トムヤムクンも美味しいしこれでいっかーってことで♪

20150130053544df3.jpg
春雨のサラダ。

201501300535458ce.jpg
エビのなんだっけ?
ミントと和えてありました。
ダンナッチが頼んでたんだけどなんだっけーーーーー。
ミントがあまり得意ではないので私は少し苦手な味。。。
パクチーは大好きなんですけど。

2015013005362719e.jpg
ソムタム。
ずっと食べたかった青パパイヤのサラダ♪
美味しい!!とバクバク食べてたらかなりの辛さが(゜ロ゜;
私はかなり辛いのは得意で滅多に辛くて食べられないってことはないんですがこれは燃えました。
「からーーーーーいっ」と言うと「ミユキが辛いって言うの初めて聞いた!」とびっくりしてました。
刺激物を食べなくなってるので私が弱くなってるのか、これが辛いのかは不明。
結局これは家族はまったく食べられなくて私が一人でほとんど食べました。

20150130053628faf.jpg
牛肉の炒めもの。

2015013005363096b.jpg
鳥のショウガ炒め。(息子がメニュー見て言ってたような。。。)

娘は辛さが、息子は味そのものが苦手で目を白黒させながら食べてました。
お肉料理は大丈夫だったようですが「俺、今日がなかったら一生食べてないわ」と息子。
まぁいい経験になったかな。

お酒に酔って人生を語り始めたダンナッチ。
目の前に座った息子がモゾモゾ。
もう耐えられないと言うように苦笑しながら
「ごめん。父ちゃんに人生を語られてもまったく頭に入ってこーへん」と拒否(笑)
私は吹き出す(*≧∀≦*)
我が家で一番、人の意見や甘い蜜にやられるのはダンナッチです。
私は自分がこうと思ったら曲げないし、甘い蜜は胡散臭いと近寄らないタイプです。
子供二人もこの辺は私に似ていて曲げないし蜜にも厳しい。
ダンナッチがフラーっと吸い寄せられかけると私が止めて、最近は息子が決定的に止めます。
「私がいーひんかったら騙されてひんむかれて惨めな人生やったで」と冗談半分に言うとダンナッチはアホかと笑うけど
ダンナッチのお父さんは「ミユキさんありがとう」と真剣にお礼を言ってくれてちゃうキャラ(笑)
だから息子が頭に入ってこーへんと笑うのです。
「二人は正反対で補ってるからいいんちゃう」と子供たち。
反面教師にしかなれない私たちですがまっすぐに育ってきてくれてるのかな。
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pupuchi5.blog63.fc2.com/tb.php/1878-ca75df28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック