サンシャインカフェで夕食を。 | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
実はうちの娘さんインフルエンザでダウンしとりました。
驚異の健康体の娘がダウンするなんて殆ど無いことなのでダンナッチも私も大騒ぎです。
子供の頃から風邪をひくこともなくて今までに小児科に行ったのなんて5回もないんです。
小さな子供なんてしょっちゅう風邪をひくというのに!
息子が小児科の常連さんだったので余計に感嘆します。
突発、おたふく風邪くらいじゃないかな病院に行ったのって。
水疱瘡、風疹は小さいうちにしておきたくて発病したお友だちの家を転々と渡り歩いて菌を貰おうと思ったのに驚異の娘は結局かからず。。。
軽くでもかかっていて免疫を持っていてくれたらいいんですけど。
なので小学校、中学校ともに皆勤賞です。
学校も信じられないくらい大好きで超生真面目ちゃん。
こんな娘が目を虚ろに布団にくるまっていると不憫でつい甘やかしてしまいます。

インフルエンザで苦しんだのも結局は2日間暗いで、あとは人に移さないために家に籠ってたくらい。
なので退屈して外に行きたい欲求が溜まってるらしく治ってからはフラフラしとります(笑)
私も仕事帰りに娘に捕まり夕食を食べに行くことになりました。

ホットヨガの更新に行かないといけなかったので久しぶりに「びお亭」に行きたいと思ったんですけど娘より却下。
「パスタが食べたいねん!コッテリオイルのトマトパスタが食べたいねん!ここ絶対無いし!」

えーーーーーーーーー(;゜∇゜)
ドシンドシンと去って行くので諦めて。。。

次は夜は和食居酒屋っぽい「ここらや」「おくどはん」などの前を通ったのですが
チラっと私を見て「だから和食じゃないしな!」とまたもやドシンドシン。。。

ここら辺にパスタ屋なんてあったっけ?と思いながら歩いてるとサンシャインカフェの前に到着。
近くにあるたい焼きをモグモグ立ち食いしてる娘の横でサンシャインカフェのメニューを見ていると
「もう疲れたしここでいいわ」

病み上がりは超絶な偉そ態度。
お前は姫かっ。

なんとか無事にお店に入りメニューを見るとトマトパスタがあったので嬉しそうに注文してました。



パスタの気分やしサラダもシーザサラダねとホクホクと注文。
私もここだとウソッこチーズだと思い込んでたんだけど出てきたらどうも本物のチーズっぽかったです。
聞こうかなと思ったんっですけどこの日のご注文係りのお兄さんは声がちっちゃくて変な所で言葉を切るから何を言ってるのかわからないんですよねー。
なので「もーえっかー」と諦めちゃいました。
実際、娘はトマトソースのパスタを頼んでいたのに出てきたのはクリームパスタだったし。。。
「あの人、復唱までしてたのに何で間違えはんの?」と娘はピクピクしつつ
「まぁ私もバイトで失敗をお客さんに突っ込まれると辛いから今日はもうこれでえーことにしとくわ」とビックマン。
でも人見知りだから店員さんには絶対に聞こえないような小声です(笑)

まぁ実際食べたら美味しかったようで良かったです。
ここは不味くはないですからね♪
お気に入りの女性店員さんがいたときには頻繁に通ってたんです。
店もゆっくり出来るしホットヨガ帰りにハーブティー飲みながらウトウトして帰ってきたり(^^)
あの店員さんが辞めたのは辛いなー。
聞かなくてもベジなものとそうじゃないものは抜けなく最初に言ってくれるし、顔を覚えたら何も言わなくてもパンのバターをオリーブオイルにしてくれるし。
心地いい配慮の出来る店員さんってお店にとって財産ですよね。

201502080741575cf.jpg

話を戻して、私は辛いのが食べたくてアジアン海鮮鍋。
半分くらい食べたところで肝臓を労ると決めたことを思いだしました。
ビール飲んで刺激物食べてアカンやん(笑)
あれ?刺激物は肝臓には関係ない?
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pupuchi5.blog63.fc2.com/tb.php/1885-0d0415a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック