仕込んだ味噌3種途中経過。 | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
仕込んだ味噌3種の途中経過。
ふと思い出して天地返ししました。
いつも私は天地返しも適当。
時期を決めたりせずに思い付いたときにするというアバウトさ。
ちゃんとしてる方からしたらズボラな作り方で恥ずかしいですが。。。(´▽`;)ゞ



まずはけったいなことをして作ったこの味噌
蓋を開けた瞬間「クサッΣ( ̄ロ ̄lll)」
今までで味噌の蓋を開けたときに嗅いだことのない匂いに恐怖を覚えつつ中を覗きこみました。
カビだらけ、虫だらけとか恐ろしい事に!?と思ったけどごくごく普通。
よくよく考えたらこの味噌は赤エンドウ豆で作ってたんだと思いだしました。
でもこの匂いやっぱり好きじゃないなー。
食べれるかな。。。

201504042239034d6.jpg

匂い納得がいって改めて見てみると寝かしておいたのにパッサパサ(|| ゜Д゜)
全然発酵してへんのちゃうの?ってくらいにパッサパサでびっくりしてしまいました。
これ。。。味噌にならへん??
やっぱり豆が味噌に向いてないからダメなのかなぁ(・・;)

20150404223905e18.jpg

不安になって超熟成味噌を混ぜ混みました。
うちは味噌の発酵を止めたり、遅らせたりするために冷蔵庫に入れることはしないので後半はかなりの熟成具合になります。
大きな入れ物で作るので冷蔵庫に入りきらないし、何よりめんどくさいので(笑)
カビがはえなきゃいいんです( ̄▽ ̄)=3
味はかなり癖は出てきてしまいますがうちの両親なんかはこの超熟成味噌が好きなようです。
「あんたの味噌食べてたらよそのは塩辛いのに味がしっかりしてへんでお父さんが嫌がるんや」と言ってるので(^w^)
この熟成味噌は新しい味噌が出来上がるまでの大切な味噌だったんですけど背に腹は代えらません。


2015040422391368f.jpg

少ししっとりしたかな?
これで熟成が進むことを祈って蓋をしました。

201504042240112fa.jpg

いつもの味噌がこちら
今回は黒豆を沢山入れてるので黒いですね♪
こちらは順調に発酵が進んでるようです。

20150404224100b01.jpg

私の豆の潰しかたが荒いのがバレバレですね(^^;)(;^^)
豆粒がいっぱいです。

201504042240292bf.jpg

こちらがけったいな豆板醤
これも赤エンドウ豆で仕込んだもの。

20150404224019f33.jpg

エンドウ豆が水分をかなり吸うのかこれもパサつきめな仕上がりです。
でももう混ぜ混む味噌がないので諦め小さな瓶に移し変えて完成にしました。

(ナンデヤ。。。
めんどくさかったのさ。。。
ほんとは少量の醤油を混ぜてもいいんだけどね。。。)

こちらは味噌といっても頻繁に使う物ではないし、小瓶でもあるので冷蔵庫保存にします。
ほんとはパサパサなので常温に置いて発酵を進めるほうがいいんでしょうが忘れてしまいそうなのでもういいんです。
今日から解禁という事で料理に使い始めます♪

201504042241430f5.jpg

こちらは紅茶キノコのその後。
発酵してこんなーと思ってたら砂糖の量が少なすぎたことに気付きました。
酵母と同じようにひとつまみ入れてたんですけど、よく考えたらもう少し多い量を言われてたなと思い出しました。

201504042242272ef.jpg

デロンと白い株。
少し大きくなってきた?
そんなすぐに大きくなんてならないよねー。
きっと気のせいだ(笑)
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pupuchi5.blog63.fc2.com/tb.php/1923-b3b1105b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック