やっと研いだ包丁。 | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

結婚したときからだからもう20年は使ってる包丁。
研がなきゃと思いながらなかなか研げなくてやっと研げた(*´ω`*)
スッキリ。

夜遅めに帰って来たダンナッチ。
軽い口喧嘩をした後におもむろに台所に立って包丁を研ぎだした。
ダンナッチの背後立ってシュッシュッと研ぐ私。
「なんか怖いわ。刺さんといてやー」
もう私は研ぐことに夢中になって口喧嘩なんて忘れてしまってたけど「どうしよっかなー」って顔をしておく。
ほんとは帰ってくる前から研ごうと砥石を水につけてたんだけどこれはナイショ。

なかなか上手にならない包丁研ぎ。
難しい。
丁寧に時間をかければそれなりにはなってくれるかな。

1番上のと1番下のは20年選手。
上から2番目のは10年選手。
しかもこれ100均のステンレス包丁。
使い捨てでいいとキャンプ用に買ったんだけど性格上捨てられる訳もなく研いで使ってるという。
研いだら切れ味はいいし、ステンレスは錆びないし。
お肉とか魚はこれで切って軽く洗って食洗機にかけちゃいます。
鉄の包丁は錆びるし、高温にさらすと切れ味が悪くなるから食洗機になんてかけないけど。
100均の包丁を便利に10年も使ってるなんて私ぐらいかな。

研いで眺めてからパンで試し切りをしてから写真を撮ってるからパンくずがついちゃってる。。。
こんど友達の家に砥石持っていこうかな。
前にあまりにも切れない包丁でびっくりしたから。
「逆にこれ危ないよー」って言ったら「やっぱり?」って言ってたけどあれから変わってそうにない気がするんだなーーーー(笑)
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト