一日一糀 | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
ベジベジさんの広告でこんな興味深いものを見つけました。
「クエン酸作る特殊な糀の力を借りて」という所に目が釘付け!



えええええええ?
クエン酸を作る糀って黒糀こと?
あの泡盛とか焼酎を作るときに使う麹のことよね?
よく見かける麹が黄麹菌で作ったものです。
黄麹にはクエン酸作り出す力はありません。
なので黄麹菌で作る日本酒は雑菌が繁殖しないように寒い時期に寒仕込みされるんだそうです。
それに比べて黒麹菌はクエン酸を作り出すので雑菌を押さえることが出来ます。
そのお陰で暑い沖縄なんかでも安定してお酒が作れるんだそうです。
雑菌を押さえることが出来ると言うことはすごい魅力です。
黒麹で作った麹が欲しいなーと思っていたんですが簡単には手に入らず諦めていました。
そしたらベジベジさんで見かけてさっそく購入♪
これは熱処理がしてあるだろうから黒麹は生きてないだろうけど味が知りたくて届くのを心待にしてました。

20150716034520fc1.jpg

甘酒の味はすごく癖があります。
甘いけど酸っぱい。
香りも強め。
味としては黄麹菌で作った甘酒のほうが断然美味しいです。
1本丸々コップにいれたけどこの量を1回で飲むのは辛い(笑)
甘酒は濃いですもんね。
結局大半を瓶に戻して少しだけ頂きました。
瓶の後ろに炭酸で割って飲んでもと書いてあったので1度してみようかなー。
夏にシュワシュワ炭酸って美味しいですし。

1度酵母を起こしてみようかな?
でも酵母を起こすなら生きた黒麹で起こしてみたいなぁ。
黒麹の生なんてちょっとやそっとでは手に入らないだろう。。。
でも1度調べてみよう!
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト