イーストと自家製酵母の味の違いがわかったベーグル。 | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
娘が友達と琵琶湖に行くと言うので朝ごはんを持たせることにしました。
電車で簡単に食べられるようにタマゴサンドとチョコベーグル。
タマゴはしっかり茹でてお酢も混ぜ込み食中毒対策!
朝一番に食べるから大丈夫だろうけど念のため。



写真をとる前に袋に詰めちゃった(^o^;)

20150811080201f9e.jpg

今回ベーグルは初めてイーストメインで作ってみました。
といってもイーストのみではなく自家製酵母使ってるけど発酵のメインはイーストでってことです。
自家製酵母と作るのと全然違いますね!
味が濃くないw(゜o゜)w
でも不味くはないんですよ。

んーーー自家製ので作るとすごく味が複雑というか旨味が強いんです。
それに比べてイーストのは味がシンプルで粉の味がしました。
この二つの味は全然別物。
同じ材料とは思えないほどです。
発酵の時間の差が大きいのかなー。

どちらが好きかは好みでしょうね。
こういうベーグルも作ろうかしら?
発酵っておもしろい!
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト