musと一保堂。 | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11


■オーガニックハウス サルーテ 京都さんでパンの販売をします!
オーガニックハウス Salute 京都
1月5日(火)11:30~

■ すてき発見市に出店します!
H28年1月10日(火曜)10:00~3:00
JR山崎駅前 離宮八幡宮さん境内です。


*******************************************************

latinaさんとお出掛けしてきました。
三条にある蒸し料理のmusへ。



シンプルでウマイ!
蒸した野菜なんてずーーっとたべれそう(笑)

20151222062834952.jpg

そのあとは一保堂へ。
ここに向かうまでに色々と面白いお店を覗いたりして楽しかった!
一保堂さんでは初の濃茶を頂きました。
ほんとにドロドロで濃い。
でも苦いばかりかと言うとそうじゃなく甘味がちゃんとあって旨味が強いです。
濃茶は飲んだあと薄茶も作ってくださいます。
確かにこのまま洗ってしまうと勿体ないですもんね(^w^)

20151222062832614.jpg

セットになっているほうじ茶も頂きます。
ほうじ茶も家で飲んでる薄いのとは違ってしっかり濃いです。
家のとは全然違いました!

濃茶はカフェインに弱い人は夜寝れないのは覚悟かもしれません(^w^)
飲んだ瞬間「キターーーーーーッ」て感じでしたから(笑)
私はお店がある日ではなかったので今晩眠れなくても支障はないしと呑気に頂きました。
明日は何もないし寝れなくてもいいわと思えばカフェインの覚醒も怖くないしですしね♪
思いっきり堪能させてもらいました。

帰りには京番茶も買いました。
京番茶のスモーキーさが大好きなんです。
でも今まで私が買っていたお店では業務用サイズしかなくて最近は買うのを諦めてたんです。
一般受けしないお茶らしくてもう頼まれたときにしか作らないんですよと言われてたと思います。
ひと釜分なのでほんと恐ろしい量で^^;
一保堂さんでも勘違いのないように香りの確認をして「これですけど間違いはないですか?」と聞かれました。
このお茶は京都独特のものらしいです。
黒もじ茶、京番茶と私は香りのある癖のあるお茶が大好きなんですがどれも一般うけしないんですねー。
家族で共有するのも難しいので私専用です。
なんでこれらのお茶が美味しいと感じないの?って不思議で仕方ないんですけどね(笑)
私は朝にパンの仕込みの合間に「しあわせだーーーーー。美味しいよー」って飲んでます。
もう飲む前のあの香りだけでヘニャーってなっちゃいます。
美味しいーと体に染み渡ると「ありがとう」って言いたくなるくらい美味しいのになぁ。

この日、latinaさんにみ色々と頂いたんですけど写真撮るのを忘れて食べてしまいました(*≧∀≦*)
三重県にしかない天然記念物の柿で作った干し柿とか、スペインのクリスマスのお菓子とか。
柿はほんとに癖が少なくてモグモグしてるうちにあっという間に食べちゃって(笑)
あっ!と思ったときにはもう遅いですよねー。

珍しいヤギのチーズも分けて下さいました!
ふだんチーズって食べないんですけどlatinaさんのご主人がパンにすごく合うと言われてるって聞いて食べてみたかったんです。
かなり香りが強くてチーズ好きな人が食べる上級者向けのチーズって感じでした。
発酵もののかなり強いものなので癖があります。
この発酵の癖が美味しいと感じるかはかなりの個人差があるんでしょうね♪
ライ麦パンに少しのせて頂くと美味しかったです。
こんな風にライ麦パンは海外で食べられてるのかなーと思うとしあわせな気分に。
珍しいものをありがとうございました。


にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト