1月19日のサルーテさん。 | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09


午前5時。
ライ麦パンが焼けてきてムクムクと膨れ上がっています。
キッチンは良い香りと暖かな空気に包まれていて、
作業台の上に出している「イチゴ酵母」と「酒種酵母」がプシューっと自己主張し始めて何だか賑やかです。
次の段取りを考えながら少し熱いお茶を飲んで座り込む、そんな瞬間に笑みが浮かびます。
色んな物に囲まれていて温かいなって。

今日はサルーテさんの日です。
・ミッシュブロート(ライ麦パン)
50%のライ麦が入ってますがクセはそれほど強くありません。
サワー種も少し入れてるので乳酸菌たっぷりです。
クセを旨味に変えて食べるとこれほど美味しいパンもないと思うのでぜひチャレンジしてみてください。
カットした物も持っていきます。

・イチゴ酵母の丸ぱん。
弱る前に継ぎ続けてるので濃い酵母が出来上がっています。
ぜひ香りを楽しんでください。

・メロンパン。
久しぶりに持っていきます。

・あんパン。
お正月にアンの炊き方をもう一度自分なりに勉強しなおしました。

グルテンフリー米粉パン。
これも久しぶりですね。
珍しいパンですが材料がお米なだけあって御年配の方にも食べ良いようです。
モチモチするけど入れ歯にくっつかずモチャモチャしないと聞きました。


沢山やきましたので今日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト