絞りかす酵母。 | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07



すだちの酵母が減ってきたのでミカンの絞りかすを追加して継いでます。
絞りかすといっても手絞りなので果汁はまだ沢山残ってます。

絞った果汁は酵母ジュースへ♪
遠くからのお客さんがあったので慌てて仕込んでみました。
前日の昼、2時くらいから仕込みました。
時間がないから多めのイチゴ酵母を入れてしっかり密封。
この寒さだし間に合わないんじゃない?なんて思ってたのですが。。。(*_*;

20160124043754a83.jpg

すごい発泡!
満タンいれたはずなのに果汁のカサが減っているって。。。(;゜∇゜)
それって圧縮されてるんじゃーーーーーーー。

201601240437550e0.jpg

よく見たら蓋が盛り上がってるしっ(゜ロ゜;ノ)ノ



もう。
ね。
大変でした。。。

キャップを少しずつ回すんだけどガスが止まらない。
勢いよく開けたら天高く中身が全部お空に飛んでいったと思われます。

元気よすぎちゃうん?
せっかく甘い果汁を一緒に楽しもうと思ってたのに。

お店はじめてから頻繁に酵母を継ぐから確かに元気はいいもんなー。
冷蔵庫から出したてでも蓋を開けると「ボンッ」って飛び出そうとするし。
酵母ジュースをお店で提供出来たらなと思ってるんだけど時間とかよく考えなくちゃ。

もし頻繁に酵母ジュースを作るとなるとスロージューサーがほしいなぁ。
手絞りは汗だくになるし(笑)
果汁残ってもったいないし。
頻繁に作るのなら酵母へ流用も出来ないくらい出来上がってくるだろうし。
あーーー欲しいものが一杯すぎる。。。
ダンナッチにあれもこれも欲しい、あれ買って、これ買ってと言っていたら「きりないわ!」とバッサリ切られた(笑にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト