小さな幸せ | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
昨日は土曜日。
4時を過ぎてもまだ少しだけパンが残っていました。
子供たちは遊びやバイトでダンナッチは仕事で帰りが遅い。
じゃー急ぐことないやん?とのんびり店をその後も開けていました。
日曜日は第1日曜日だけ営業なので第2日曜の明日はお休み。

ってことは仕込みしなくていいよね?
こっからのんびり読書してても良いって事よね?

笑顔で準備しました!
朝の試食の残り、一口ずつベーグルとツォップを出してきてコーヒーを淹れました。
普段この試食の残りは家族の翌日の朝ごはんなんですが一部失敬(^^)
コーヒーはこの時間なのでノンカフェでしかも薄めです(笑)



扉が開けば立って帰られたらまた本の前に座り込む。
二時間くらいそんな風に過ごしました。

翌日の仕込みがないって楽チン♪
ちょっとワクワクしちゃいます。
でもね。
しなくていいと思えばしたくなるもので急にラスクの下処理をしとこうと思い立ったりコチョコチョはしましたけどね(^w^)
なので15日のサルーテさんにはラスクが持っていけそうです。
豆食パンのとミカン食パンの2種。
重いグルテンフリー米粉パンを持っていくので軽いラスクも持っていかないと骨が砕けるし(笑)
ホントは軽いクロワッサンも持っていきたいけど、まだクロワッサンは予告が出来ません^^;
「え?どういう意味?」とは聞かないでね♪


日曜はダンナッチもお休み。
私の買いたい物とダンナッチの買いたい物を買いまくりで走り回ります。
二人で行くとこはどこ?とリストアップするとすごい量(笑)
しかも私のほしいものは重いんだー。
優しいダンナッチに運んでもらおう(^w^)
買ってきたもの、始めることはまたアップしますね♪

楽しい1日ありがとう♪
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト