感謝とお礼。 | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
両親やお客さんに教えてもらって京都新聞を見ました。
どこのお店とは書いてないんですがうちのお店のことかなと思う事を
温かく書いてくださった方がいらっしゃったんです。

宇治在住の方。
その方の近所に最近出来た小さなパン屋。
週3日しか空いていなくて、イチゴ酵母のパンや米粉のパンがある店。
お客さんが一人入れば一杯な小さな店。
乳製品、卵は使わない。
アレルギーの子供さんのお話。

この内容なのでおそらくうちの事を書いてくださってるのではと。。。
(違ってたら恥ずかしいですね。その時は図々しく自分と思ってしまってごめんなさいと謝ります 笑)
あったかい視点でお店を見てくださっていてすごく嬉しい内容でした。
お客さんからも「新聞に載ってたね。こんな風に思ってもらえてよかったねー」と声を沢山かけていただきました。
お店ではお名前まではわからないので、もしかしたらあの方かな?とか思ってみたり。。。

お店を温かく見ていただいてありがとうございます。
すごく元気が出ました!
我が子がもう大きいので小さな子が来てくれて色々とお話ししてくれると嬉しいんです。
うちの子は食べ物のアレルギーは蕎麦くらいでそれほど苦労はなかったのですが(蕎麦はかなりきつくダメですが日常生活にはそれほど困らないので)、
薬のアレルギーがひどくて苦労しました。
川崎病疑いで即入院となって調べると薬のキツいアレルギーだったり。
なんど言ってもアレルギーを起こすクスリを出されることが多いので薬には過敏になってました。
もう今は大きいので薬を飲むこともほぼありません。
痛い思いを沢山してるので薬は飲まないで済ますこと多いんです。
自分も少しは体験していることなので、アレルギーと向き合っていかなければいけないお母さんの苦労を思うと色々な感情が沸きます。
その思いをこんな風に温かく感じてもらえたことが嬉しいです。

最後に書いてくださった内容を(^^)
一応お名前は隠させてもらいました。



本当に優しい思いをありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト