味噌玉つくり。 | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
お店がある日の夕食は15~25分でマッハでつくります。
まず水につけておいたご飯を鉄鍋に入れて炊きだします。
その間に簡単サラダ、簡単おひたし、簡単メイン、果物でワンプレートで仕上げます。
サラダはホントに簡単で新玉ねぎのスライスサラダとか。
おひたしも大慌てで蒸し煮したほうれん草や小松菜をゴマで和える。
美味しい澤井さんの醤油だから味付けはゴマと醤油だけで十分。
メインは家族が喜ぶように豚のしょうが焼きとかコッテリしたものを少しだけ。
最後にドカッとフルーツを切ってのせたら出来上がり。
一気にコンロ3つ使って15分で仕上げた頃に鉄鍋ご飯が炊き上がり、15分の蒸しに入ります。
蒸してる間にお風呂へゴー!

忙しい日も味噌汁が飲みたいとダンナッチは言うけどコンロは3つ。
もう一品となると倍時間がかかるのでお店の日は避けたいところ。
で、手作りしたのが「味噌玉」



自家製のインスタント味噌汁です。
まずは鰹節、イリコ、昆布を粉末にします。

201605301459399c0.jpg

自家製の味噌(田舎味噌と白味噌)にさっき作った粉末出汁を混ぜる。

20160530145940093.jpg

混ぜるとこんな感じ。

2016053014594128a.jpg

今回は干し野菜とか用意出来てなかったのですがこんな素敵な物を頂いたのでこちらタップリ入れました。
あおさって美味しいですよね!
お味噌汁に入れるとほんと美味しくて好き。

20160530145943f29.jpg

具材と味噌を乗せて。。。

201605301500131b4.jpg

ラップで包めば出来上がり。
ダンナッチが一生懸命包みました。

2016053015001562a.jpg

おっさんの包み方は可愛くもくそもないです(笑)

20160530150016abc.jpg

出来上がったら大喜びでさっそく作って飲んでました♪
次は干し野菜とか用意してつくったらもっと美味しくて豪華になるだろうから準備してみます。
ダンナッチも大喜びで市販のインスタントを買わなくて済んだから良かったー(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト