おひつ買い直し | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
日曜は忙しかったです。
三時まではイベントに参加してその後は鬼のような買い物ツアー。
で、八時までに選挙も行かないとと必死な感じでした。
木曜・金曜・土曜で物が壊れたりすると大変なんだなー。
土曜に三年ちょっと使ってきたおひつの底が割れて抜けてしまったのでご飯を食べるために絶対必要で。。。
本当は修理までしてもらえるお店で買おうと思ってたんですけど、もう少し持つかなと思っていたのが壊れちゃったので待てず前回と同じお店で購入しました。
でもよく考えたらおひつの修理って待てないですよねー。
1つ余分があればいいけど一万円以上する高価な物の余分を買う余裕もないしなー。
修理お願いされるかたはその間どうしてはるんやろ?



新品の江戸おひつ。
関西おひつは蓋がちゃんとしまってなくてということになりそうで毎回江戸おひつです。
右側は四年前から愛用している南部鉄のご飯炊き専用の鉄鍋。
もう四年も使ってるんだと驚く。→ブログ記事

おひつは最初お試しで安いのを買ったら数ヵ月で駄目になり、この間割れたのに買い替えてます。
この間のが三年ちょっと。
田舎のおばちゃんとかはもっと長持ちしてるから私の使い方が乱暴なんだろうなと思います。
大事にしてるはずなんですけど^^;
次はも少し持ってくれると嬉しいです。
扱いに注意します!

201607110912081f2.jpg


よく見ると年季が入ってます。
そりゃ毎日使うんだもんなー。
鉄鍋でご飯炊いておひつに移す。
昔は炊飯器に入れっぱなしで黄色くなったりとかがあったけどこれに変えてからはそんなこともなくなりました。
炊飯器だと過信してしまったり、忘れちゃったりしてたのかなー。
鉄鍋とおひつは手がかかる分、忘れないし何といってもおひつが少々忘れてもちゃんと保ってくれてるんですよね。
最後までご飯が美味しい。
鉄鍋は一生ものとして大事に使っていこう。


おひつを買って、何軒かのお店に野菜や魚や肉を買いに走り、今日でなくても何とかなるものはもう諦めて選挙へ。
今年から息子も選挙権があるので三人で投票です。
次には娘も選挙権があるだろうから四人でになります。
無事に選挙に行けたら気力は残っていなくて四人でお好み焼きやさんでビール飲みながら夕食となりました。
「もう気力ないやろー」とダンナッチが言ってくれて。
美味しく頂いてばたんきゅー( ̄q ̄)zzz

そうそう!
昨日は手作り市にもうすぐ生まれそうな妊婦さんが来てくださって嬉しかったです。
もうパンパンの大きなお腹でおめでたさで一杯♪
ダンナッチの職場の方の奥さんで家族三人で来てくださり
パンを食べてる子供さんの動画まで送ってくれはりました♪
嬉しかったよねーとダンナッチとも話をして幸せ気分をおすそ分けしてもらいました。
産まれはったらお見舞いに行かせてもらうのが楽しみです!にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト