酵母化粧水 | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
「へべす」というかぼすのようなのを見つけたので買ってきました。
皮ごとスライスをして甜菜シロップに漬け込みました。
これはマフィンなどに使う予定です。

20160926092435b9a.jpg

ガスを持ち始めてしまったので(発酵)慌てて火入れしました。
これは甘いままいて欲しいので酵母ちゃんには寝ていただきます(^^)
写真は火入れ前のものです。
オリまで出るくらいしっかり発酵してくれちゃってます^^;



へべすの種は水に漬け込みました。
水につけるとペクチンが出てきてトロントロンになります。
これは保湿力が高そうです(^w^)
こちらも1日でぷくぷくと軽く発酵しだしました。

201609251940575f8.jpg

へべすの種のペクチンタップリ発酵化粧水。
香りも爽やか。
種しか入れてないのに果汁の色が出るのが不思議です。
種も使って捨てるとこゼロというのは満足度が高いですよね(笑)

もう長く手作り化粧水しか使ってません。
肌が弱かった息子にあう化粧水は手に入らなくて調べに調べて作り始めたのがきっかけです。
最初は尿素化粧水から始まりました。
覚えている方もいらっしゃるかしら?
当事「美肌水」という化粧水が雑誌やテレビなどでアトピーの人でも使える上にアトピーがマシになると流行ったの。
息子はアトピーではないですがこれなら使えるんじゃないかと試してみたら良かったので10年位はこれを作っていました。
夏は海水浴にも霧吹きに入れて持っていき化粧水をマメに全身にかけてあげると日焼けのピリピリと熱を持つのがマシだったりします。
家族四人でこんな使い方をすると1日で500ccくらい無くなってしまいますが原価が安いものなので気にせず使えます。
ちなみに市販で「美肌水」という化粧水が出てきたのはこの手作り化粧水がブームになった後です。
原価を知ってるだけに市販品の値段に驚きました。
普通の化粧水よりはお安い値段なので一般的には安いものですが自分で作ってると原価を知っているので「高ーっ」って(笑)

酵母化粧水は肌に良いのかと言われたら返事に困りますが我が家はこれで落ち着いています。
子供も夫もみんなこれ。
誰も他のを使おうとしないのできっと合ってるんだと思います。
最初は保湿力が乏しくてこれだけでは乾燥が防げなかったんですが
発酵の本を読んだりして少しずつレシピを変えて今ではこれ一本で問題なしです。
冬にもオイルで保湿することも少ないです。
ほんとこれ1本(笑)
肌の常在菌が元気でいると常在菌たちが天然の保湿液をだしてくれるんです。
きっと菌たちは添加物や自然じゃないものは嫌がるけど自然のものの中ではノビノビするんだと思います(^^)
アクネ菌も問題ない菌の中に混じってる分には悪さをせず保湿液を出してくれるいい役割をしてくれます。
ここにも熱く書いてるので良かったら読んでみてください(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト