ちょっとだけ進歩したかも!? | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
091107_1958~01
091108_0659~01

バケットと丸パン。
最近焼きあがるのっぺりコッペパンとは違う表情のパンが焼けました!
上のは白っぽく写ってるけど一応焼き色もついてます。
バランスは悪いけどクープも開いてるし、一部だけメリメリッときてます
下のはブラックカカオ(そんな呼び名だっけかな?)入り。
これはまったく甘くなくどちらかというとほのかに苦味がでます。

ね!ね!!
ちょっとだけいつもと違うでしょ!?
もうコレだけでメチャクチャ嬉しい。
爆発してようが、歪んでいようがノッペリじゃないのが嬉しい。
爆発、ゆがみは雑に形成をした自覚があるから仕方ないのです(笑)
焼き加減もいい感じで皮はお煎餅のような感じでウマウマです。
レーズン酵母とはまったく違う風味です。

えと。
粉はウーヴリエ。
酵母は酒種酵母。
今まで粉や酵母を変えて色々作ってみたり、水分量をふやしたり、コネ時間、焼き方、巻き方、オーブンの風がこないようになど色々やってました。
でもどれもうまくいかなくて落ち込んだりイライラしたりしてたんです。
上手な人のブログみては何でなんだろうと思い悩む日々。

それで思ったんです。
もう粉も酵母も一本でいこうって。
粉や酵母によって水分量や醗酵時間なんかが変わってきちゃうから色々使うと余計に分からなくなってしまう。
一つの粉と酵母が見えたら次につながる可能性があるんじゃないかって。
それでウーブリエを大量購入しました。
ホントはFが欲しかったんですが売り切れだったので。。。

酒種酵母は醗酵が進むと生地がゆるんでくる酵母。
だから水分も少なく、初心者なのでちゃんとこねる作り方で。
銅板を使い、奥に入れ物を置きパンを入れた後すぐに水を注ぎいれる。
うちはスチームが出ないタイプのオーブンなのでこれで蒸気を満たします。
入れ物もカンカンに熱くなってるのでブシューッとすぐに水蒸気になって庫内を満たし始めます。
蓋を閉めたらすぐにスイッチオン。
オーブンに入れてから数分取る蒸らしはなし。

一つを極める。
こんな簡単なことに気づくのにすごく時間がかかってしまいました。
「みみどしま」はイケないですね(笑)

とっても大げさだと思われますね。
こんな事書いてると。
でもバゲットをやり始めた人ってこうなるみたいです。
バゲット欝みたいになって思い悩む人が多いのが色んなブログをウロウロしてわかりました(笑)
ただのパンなのにシンプルなパンなのにとりつかれちゃうんです。
私もずっと思い悩む日々で今も全然ウマく焼けないけど少しバゲット欝から抜け出してきました。
ノッペリじゃなくなったのと、
あとパン教室での先生との会話で目からうろこが落ちたんです。
それは一次醗酵の見極め。
どうも私のは一次醗酵が甘かったようなんですよね。
それで一次醗酵をもう少し進ませて作るようにしたら少しだけ生地の表情の違いみたいなのが見えたんです。
ようやく少し生地の声が聞こえたような気がしたんです。
きっといつか私にも素敵なバゲットが焼けるはず!

091107_2233~01

丸く形成したほうのみ胡桃と干し柿いり。
母が沢山干し柿を作ってくれたので早速パンへ入れてみました。
毎年干し柿が食べきれなくてラム酒に漬けてケーキに入れたりして食べてたんですが
ケーキもしょっちゅう焼くわけではないからあまり気味だったんですよね
でも今年は困ることもなさそうです♪
パンに入れちゃえばたっくさん食べれちゃうもんね!!
まだ少し柔らかすぎなのであと数日干して使いやすくしようと思います。

091107_1958~02

出来たての干し柿はまだ中身が柔らかくてクリームのよう。
だからパンに入れるときもジャムを入れるような感じで包み込んで入れました。
左のパンは爆発してますね(笑)

091107_1957~02

永ちゃんが狙いにやってきました。
無理だよぉ?。
あんたがぎりぎり届かないとこに置いてるんだから

091107_1602~02

奪えないと分かると大吉の横でふて寝です(笑)
奥が大吉、手前が永吉。

↓↓↓ ランキングに参加してみました♪
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト