トマトとお豆のカレー | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11


この本からトマトと豆のカレーを作ってみました。

菜種油に香辛料を入れてくのでカレーのルゥは使いません。
肉や魚なしでお豆と野菜だけ。
お豆が沢山入ってるのでお腹一杯になりますが胃にもたれたりすることはありません。
満足感も大。

こんな体に優しいカレーもいいもんだーねー。
新たな発見♪
次はココナッツのほうれん草カレーを作ってみようっと!
家族には内緒で週に何回かはこんな体に優しいご飯の日を作ろうかな♪

この間、子供たちが添加物の話をしていました。
テレビのニュースを見ての話だったんですが。。。
ほんと添加物について考え出すと本当に怖い。
でもあんまり考えると何も食べられなくなる。
だからプラス思考で軽く明るく考えてみた。
今では市販のパンを買うことはない。
(毎朝のパンとなると高い手作りパンは無理でスーパーで安いパンを買うことが多かった)
パンのお供も全部手作り。
ってことは毎朝のご飯の添加物はグーンと減ったはず。
きっと去年よりは摂取量は減った・・・よね?
こんな風に少しずつ、
無理のない程度に生活を変えていけば何もしなかったよりはいいはず。

調味料も自分で作るか、昔ながらの作り方で作ったものを使うようにしてます。
これは澤井さんのお醤油を使ってよさを実感したんです。
いいものはやっぱり美味しいし、いらない物が入ってない。
使い始めは「こんなもんかな?」ってくらいであまりわからないのですが
2,3ヶ月使い続けた後にあまり良くない醤油を使うとよくわかります。
エグミと塩辛さを感じるんです。
きっと最初は舌がアホになってるんでしょうね。
で、2ヶ月に一回本店にまで買いに行くのを楽しみにしてます。
お醤油のいい香り、お店の方との気さくなおしゃべり。
どれも嬉しくてダンナッチと出かけていくんです。

・・・実はここのお醤油の前に違うとこの使ってました。
でもそこのお店の方の対応はあまり感じよくなく、続けて使う気にはなれませんでした。
品がよいのはもちろんですが、やはり接客の対応でも変わってくるんだよなぁと。。。
私も気をつけよう。

皆さんのこだわりの調味料ってありますか?
いいものがあったらまた教えてください。

↓↓↓ ランキングに参加してみました♪
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村







関連記事
スポンサーサイト