米飴 | eplesu
えぷりーず。京都で自分の起こした酵母でパンを焼いている小さなパン屋。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09


米飴ってご存知でしょうか?
甘い水あめみたいな物なんですがご飯と麦芽を使って作るものなんです。
ご飯と麦芽を糖化させて甘みを作るんですが自然な甘さが優しくて好きなんです。

この米飴には糖化しやすいタイプの麦芽が必要なんですが、
それが手に入ったので作ってみました。
米飴って買ったらけっこう高いんです。。。

6合のお米を普通に炊きます。
ホントはもち米のほうが良いらしいのですが無かったので普通のお米でつくりました。
麦芽を荒くつぶします。
細かくしすぎると濁りの原因になるみたいで、私のは細かくしすぎてにごってます。
ミルサーで荒くつぶそうとしても無理だったみたい。。。

ご飯が炊き上がったら水1リットルを入れて
温度が50度から60度くらいに冷めたら麦芽を入れて混ぜます。
炊飯器の蓋を開けたまま保温を続け温度を50?60度に保ちながら6時間おきます。
6時間たったらさらし布で漉して、液体を好きな濃度まで煮詰めていきます。
あまり固くまで煮詰めすぎると使いにくいので
メープルシロップ、はちみつくらいまでがいいかと思います。

舐めてみると本当に素朴で優しいお味ですよ。
これが麦芽と米だけの甘さだなんてびっくりしてしまいます。
料理、お菓子と色々使えそうなのでこれも定期的に作れたらいいなぁ?。


絞ったカスもお菓子や料理に使えるらしいのですが今回はわんこご飯に混ぜて使っちゃいました。

↓↓↓ ランキングに参加してみました♪
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト